読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

創成会議「高齢者は41地域に移住しろ。マジおすすめ」老人「ムリ」

田舎暮らし-自給自足全般 田舎暮らし

f:id:KyoChika:20150613090808j:plain

 

高齢者による「病院・介護争奪戦」が開幕

民間の研究機関・創成会議が団塊の世代に向けて地方移住を促す報告を行いました。

 

時事ドットコム:東京圏の高齢者、移住支援を=候補は函館、高知など41地域−民間会議が提言

 

一部抜粋します。

 

有識者でつくる日本創成会議の首都圏問題検討分科会(座長・増田寛也元総務相)は4日、1都3県の東京圏で高齢者が急増し、2025年に介護施設が約13万床不足するとの推計をまとめた。

 

要は東京を含む関東圏では高齢者が急増し、それに応じて病院・介護施設は不足していくといったお話です。2025年には13万人が希望してもベッドに入れないような状態になるといったところでしょうか。

 

これを防ぐために、創成会議は以下のようなことをオススメしています。

 

これを受け、東京圏に住む高齢者の地方移住を進め、国や自治体に移住費用助成など支援策を強化するよう提言。

 

14年5月には全国の49.8%である896の地域が消滅可能性都市であるという報告をした創生会議。今度の報告では大都市圏でのリスクを伝えているようです。

 

地方消滅 - 東京一極集中が招く人口急減 (中公新書)

地方消滅 - 東京一極集中が招く人口急減 (中公新書)

 

 

創成会議「ベッドを奪い合え…バトルロイヤルの始まりだ…!」

心の声(介護人材が地方から東京に来ても良いんだけど、そうすると地方が消滅しちゃう…仕方ねぇ、高齢者の方を地方に行くように促すか…)

 

地方移住にオススメの41地域

どんなところが勧められていたかというと、地方といっても中核都市が多いよう。前提として病院・介護施設と人材が豊富である、社会インフラが整っているなどの項目が選定条件になります。

 

(以下、日経より引用) 

高齢者移住の候補地域は以下の通り(地名は地域の中心都市。かっこ内は介護施設の追加整備で受け入れ可能になる準候補地域)。

 【北海道】室蘭市、函館市、旭川市、帯広市、釧路市、(北見市)

 【東北】青森市、弘前市、秋田市、山形市、(盛岡市)

 【中部】上越市、富山市、高岡市、福井市、(金沢市)

 【近畿】福知山市、和歌山市

 【中国】岡山市、鳥取市、米子市、松江市、宇部市、(山口市、下関市)

 【四国】高松市、坂出市、三豊市、徳島市、新居浜市、松山市、高知市

 【九州・沖縄】北九州市、大牟田市、鳥栖市、別府市、八代市、宮古島市、(熊本市、長崎市、鹿児島市)

・参考:東京圏の高齢者、地方移住を 創成会議が41地域提言 :日本経済新聞

 

特に日経系のWBSの報道では岡山の活動が取り上げられていました。岡山は病院数が多く、先進医療を行えるところも多い。また野菜・魚なども旨くてインフラも整っている。移住関係の支援も行政が進んで行っている、とのことでした。

 

また、別府を例に挙げて地方と都市の比較が行われます。家賃で比較をすれば、同じ額を払ったとして東京は2LDKでも別府は3LDKで温泉付き。それでもお金が浮くから夕飯に一品増えて健康も良くなる、と。

 

なるほど、そういうメリットを伝えてくれると夢があっていいですね!ただ高齢者に3LDKは不要かな!

 

脅迫観念に訴えられると

夢があっていいね!と言ったのは、創成会議の報告(を報道するほとんどのマスコミの記事)は毎回夢がないからです。

 

消滅可能性都市にしても恐怖心を煽るし、今回の高齢者移住に関しても「ホラホラこのままだと将来は病院や施設に行けなくなるぞ?さっさと移住しちゃいなよ」という様に聞こえて何とも微妙な気持ちになってしまいます。

 

実際、ヒトは恐怖心では前向きに動けません。同じ「行けない」にしても

「行かないとダメのはわかったけど、行きたくない」

「行きたいんだけど、理由があって今はいけない」

というのはまったく別のお話ですよね。

 

以前、地方移住の体験として和歌山の山村に泊まり込んだことがありました。なんとなく面白そう、と思っていた田舎暮らしでしたが、実際に過ごしてみるとその良さがヒシヒシと伝わってくるんです。詳しくは下の記事にまとめてあります。 

 

www.kyochika.com 

 

「仕方ないから行く」よりは「行きたいから行く」というのが断然いいですよね。メディアにはもっと、過剰なくらいにいいところを伝えていってほしい。ヤリすぎだったとしても、興味を持たせることに意味があると思います。

 

恐怖心だけじゃ人は動かない。創成会議の次回の報告とそれを受けてのメディアの報道は、もっと前向きなものになるといいですね。