【旅行記】青春18きっぷで神戸の町を食べ歩き おすすめスポット巡り

SHARE

【旅行記】青春18きっぷで神戸の町を食べ歩き おすすめスポット巡り

f:id:KyoChika:20150721215447j:plain

青春18きっぷ夏の陣が始まりました

7/20。遂に青春18きっぷの夏期間が始まりました。JR全線が1日2370円(2015年時点)で乗り放題になる特別切符。昨日のひまわり畑の記事に続き、本日は神戸・三宮でのぶらり途中下車の旅です。

超人気の焼きそば屋さんへ

山奥の緑大き単線っていい感じ。

f:id:KyoChika:20150721215440j:plain

お昼ごはんにはひまわり畑の近くで素麺博物館に行く予定だったけど、ひまわり畑で予想以上にそうめんをタダでもらえたため神戸まで戻ることにします。

中華街のある三ノ宮駅で降りてからは、口コミが超高い長田焼きそばさんに向かいました。

f:id:KyoChika:20150721215442j:plain

入った瞬間の、熱気が凄い。店員のお姉さんは汗が滲みに滲み、水滴が吹き出ているのが目で見てわかりました。暑そうにするけれども、お客さんと話すときの笑顔は忘れない。この瞬間を見ただけで僕はこの店のことを好きになりました。

頼んだのはぼっかけ焼きそばと豚焼きそば。ぼっかけ焼きそばとは焼きそばにこんにゃくと牛すじが入っているそうです。うまそう。

f:id:KyoChika:20150721215443j:plain

席の目の前にある鉄板で踊る麺に見とれながら、香ばしいソースの香りを感じます。完成間近、鉄板にこぼれたソースが焦げる姿が本当にうまそうでした。

甘じょっぱいソース。もっちりとした食べごたえのある太麺。香ばしい香りがアツアツの麺に絡んで、うまい。何口か食べた後にマヨネーズをかけると、マイルドな味になってまたうまい。僕はこっちが好みかな。

少し焦げてくると、麺がカリッとした食感に変わりこれまた美味でした。美味ー。それにしても暑い。お手拭きで顔と首を拭きながら、黙々と麺を食べていた。

長田本庄軒 三宮センタープラザ店 – 三宮/焼きそば [食べログ]

ガイアの夜明けにも出た屋上の植物園へ

お次に向かったのは三宮駅前にある神戸国際会館の屋上へ。ここには有名なプラントハンター(植物のハンター)が手がけた庭園があって、ちょっと行ってみたいなと思ってた場所。

f:id:KyoChika:20150721215444j:plain

人々は都会の中の自然に癒やしを求めるんですよね。それならいっそのこと昔のように、自然と暮らした生活に帰れないのかな。トトロのような世界に。

中華街で食べ歩き

三ノ宮・元町エリアには中華街があって軽く食べ歩きしました。特に美味しかったのはフルーツをまるごと凍らせてかき出したまるごとかき氷。

f:id:KyoChika:20150721215445j:plain

これを食べるのは二回目なんですけど、果実の酸味が感じられて結構うまいんですわ。

海辺でだらだら

コンビニで缶チューハイを買って、海辺を目指しました。三ノ宮駅からは歩いて海まで行くことができます。

港では船とかヘリコプターとか飛行機が飛び交うような凄い状態で、近くではライブも開催されていて何だかとっても賑やかでした。

f:id:KyoChika:20150721215446j:plain

潮風が優しくて、「上を向いて歩こう」が後ろから流れていて、ああ明日から仕事がーなんて考えながら、缶チューハイを口に含んでは、口の中で炭酸をシュワシュワさせて遊ぶ。

明るいうちから外でお酒を飲んでいると、なぜだかわからないけど隣にいる妻のことを愛おしく思ったり、最近うまくやれてない昔の友達に会いたくなってきます。寂しくなってしまうのかな。普段はそういう気持ちを隠しているのかな。

ひまわりに元気をもらったり、海辺で飲んでセンチメンタルな気持ちになったりと、今回の18きっぷ旅は心動かされる場面が多くありました。やっぱり18きっぷは、青春の旅だな。そんでは!