きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

ガストのステーキを食べながら「ファミレス改めてスゲェな」と思った


f:id:KyoChika:20170726202824j:image

 

これね、昨日ガストで食べたステーキです。これが結構おいしかったんですよ。食べる前は「まあどうせファミレスだしね」と勝手に見下してたのですが、意外や意外、おいしいんですこれが。

 

ファミレスは美味しい


f:id:KyoChika:20170726203131j:image

 

これの他にも写真を撮り忘れたデミグラスオムライスもかなりおいしかった。美味しすぎて気がついたら食べ終わってしまってました。650円というお手頃値段からは全く想像できない味のクオリティ。おすすめです。

 

10万人が戦っているファミレス

「ガストなんてファミレスだしそこそこの美味しさなんでしょう?」と思っていたんですけど、よく考えたらこの考え方はおかしいんですよね。

だってよくよく考えてみたらガスト有するすかいらーくグループって約10万人がいるわけで、その量の人たちが何10年も経験を蓄積しているわけです。ほとんどがバイトくんかもしれないけれど、それでも5,000人の社員がレストランのこと考え続けてるんですよね。

 
f:id:KyoChika:20170726203950j:image

 

単純に比較してみたら個人経営のレストランがファミレスと戦っていくのって数的に不利ですよね。一人の個人経営という手練が、ガストグループという一国の兵力に戦いを挑んでるようなイメージです。

 

ファミレスすごいぞ4か条

だからやっぱガストすげーなと。ファミレスすげーなと。「ファミレスならば安かろう悪かろう」という条件は僕たちが子どもの頃に終わった過去の話なんだと。

 

今となってはファミレスは

  • おいしい
  • 安い(特に洋食と酒が安い)
  • 無難で入りやすい
  • 騒いでも大丈夫

と良いことづくしです。さあ皆さんファミレスに行きましょう。次の飲み会ガストにする?


f:id:KyoChika:20170726204548j:image

 

1点だけ気になるのはレジ横に置いてあるお菓子やおもちゃのラインナップですね。むきぐりや砂金が売ってるんですけど、売れるんだろうかこれが。

でもガストの奥深さを考えるに、きっとビッグデータ解析を行った結果がここにあるような気がしてならんのです。

 

さあさ皆さんガスト行きたくなってきました?明日はガストでステーキだ!