読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

築地市場の面白さ|ランチやグルメ以外の注目ポイント

関東旅行-東京 関東旅行 鉄道・電車-青春18きっぷ 鉄道・電車

f:id:KyoChika:20150818133348j:plain

夜行列車に乗って、東京へと降り立った僕たち夫婦。到着時刻は、なんと朝の5:05でした。

せっかく早朝の東京だったので、朝から活気あふれる築地市場へと向かいました。

 

出発は新橋駅

築地市場の最寄り駅は「都営大江戸線・築地市場駅」です。なのですが、青春18きっぷを使って旅行中の僕たちは、JRで最も近い「新橋駅」より歩いて向かいます。大体15分くらい。

f:id:KyoChika:20150818133342j:plain

新橋と同じエリアにある汐留は、東京の中でも比較的新しいオフィス街です。就活で何度か訪れた、あまり良い記憶のない場所。説明会は面白かったけど、面接は最悪だったな・・・

f:id:KyoChika:20150818133341j:plain

そんな汐留には日テレもあり、夏休み恒例のイベントもやっていました。写真はスタジオジブリデザインの時計。奥さんが大喜びでパシャパシャと写真を撮っていました。

さらに歩いて築地を目指します。

それにしても、東京って変な臭いがしました。東京の大学に通っていた頃は気にならなかったけれど、地方で働き始めて三年。こうして再び東京の地に訪れてみると、何だか変な臭いがするのです。

 

何というか、色んなものが混ざりすぎた臭い。鼻が田舎になってしまったか・・・!

 

朝から活気あふれる場外・場内へ

f:id:KyoChika:20150818133345j:plain

いざ朝の築地へ。今まで何度か築地に訪れたことはありましたが、大体はランチ時が多く、朝に訪れたのはこれが初めてでした。

朝の築地。そこはちょっと違った顔を持っていました。

f:id:KyoChika:20150818133346j:plain

早過ぎて見えないフォークリフト。朝は仕入れ担当の人々がフォークに乗って縦横無尽に走り回ります。お昼に訪れた際もフォークは見られましたが、朝6時の築地では凄まじい量のフォークが駆け回っていました。

f:id:KyoChika:20150818133343j:plain

道路へと駆け出して行くフォーク。築地では歩行者よりもフォークリフトが偉い!という話を聞いたことがありますが、車よりもバイクよりもフォークが優先されているようにも見えます。この車両の種類のふんだんさは、アジアのような光景だ。

f:id:KyoChika:20150818133344j:plain

信号待ちの十字路で先頭を切るフォークのおっちゃん。そのズッシリとした構え。そこに痺れる!震える!憧れる!

f:id:KyoChika:20150818133349j:plain

自転車までもが何かを運べそうなタイプのものが多かった・・・

カメラを撮りながら歩いていると、後ろからフォークリフトが迫ってくることもありました。ここでは車にひかれたら、注意してなかった歩行者の方が怒られそうな雰囲気。

f:id:KyoChika:20150819193554j:plain

昔インドに行った時に感じた、「気を抜いたら、いつでもひき殺される・・・」という感覚を思い出しました。

 

土産物(?)に群がる外国人観光客

包丁屋さんに集まる外国人観光客たち。日本の刃物は良く切れるし、かっこいいということで人気らしいです。

f:id:KyoChika:20150818133347j:plain

所狭しと並ぶ商品の陳列や、外国人があふれる状況、そして縦横無尽に走り回るフォークの危険な感じは、発展途上国のマーケットのような光景でした。そこら中に生の魚が置かれ、この漂うような生ものの臭いも、また外国を思わせる。

どうやら僕の中での発展途上国のイメージとは、生ものの臭みと乱雑さにあるのかもしれません。

f:id:KyoChika:20150818133350j:plain

手頃な価格で食べられる海鮮丼を食べて、築地をあとにします。正直おいしくなかった・・・

おいしくないところも紹介することは、失敗を減らすという意味でけっこう意義のあることかもしれません。写真のお店にはご注意を!そんでは!