読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

【大阪杯】初めての競馬場は想定外のテーマパークだった!at 阪神競馬場

 

競馬場は「家族で行く場所」だと知ってましたか?

知らなかったですか?ちなみに、今から見る動画はどこで撮ったものだと思います? 

 

f:id:KyoChika:20170404221432g:plain

 

子どもがたーくさん遊んでますね。この場所がどこかというと、まあ流れからしてネタバレ状態なのですが、答えは「競馬場」です。

 

さて、つい先日生まれて初めて競馬場に行ってきました。

「競馬場といえば、タバコ!新聞!耳に鉛筆!」というイメージしかなかった僕です。しかし行ってみれば想定外の連続。本日はそんな「家族で楽しむテーマパーク・競馬場」についてお話します。

 

 

阪神競馬場へ行こう

神戸・阪急線仁川駅が最寄り駅

 

ということで競馬場へやってきました。最寄り駅からはひたすらに地下道が続いています。

すでに想像していたスケールの大きさを超えています。競馬場へと続く道、長すぎないですかこれは?

 

 

一体どこまで続くんでしょうこれは。かれこれ20分くらい歩いても中々辿り着きません。

 

入場

着きました。

記念撮影です。

 

 

200円の入場料を払います。

入場料あるんですね。

 

 

建物でかすぎです。

スケールが半端ないです。

 

 

広大な庭ではお祭り騒ぎです。

出店が並んでます。

 

 

アーティストによる生演奏まで。これなら確かに入場料200円払っても良いです。にしても競馬って儲かってるんですね。

 

食事スペース

そういえばまだ芝生があるコースを見てませんでした。競馬場に来たのに。

でもお腹が空いたのでとりあえず食事にしましょう。

 

 

施設内にも食事スペースがあります。みなさん真剣にテレビを見ながらご飯を食べています。

 

 

カレーと、ぼっかけかすうどんです。

うどんが異常においしかったです。ちなみに「ぼっかけ」というのはホルモンらしく、ホルモンの脂でスープも麺も絶品に仕上がってました。

 

芝生コース

お腹いっぱいになりました。

そろそろ芝生を見に行きましょう。

 

 

広すぎです。建物は6階建てもあるそうですが、人でいっぱいになっていました。

 

 

いつからレースが始まるのかもよくわからないのですが、とりあえず良さそうな位置をキープします。

 

 

とりあえず急いで馬券を買ってきました。

「おみくじ馬券」という、コンピュータが勝手に当たりを予想してくれるものです。馬券の買い方まったくわからなかったので助かりました。

ちなみに20人に1人限定QUOカードが当たるそうなのですが、当たりました。

 

 

なんか今日は行ける気がします。

どうやらそろそろレースが始まるそうです。せっかくなので動画を見てください。

 


大阪杯 at 阪神競馬場

 

 

 

動画見ました?

馬、めちゃめちゃ早くないですか?

ちなみに馬券の見方が良くわからなかったのですが、最終的には「今のレースの馬券じゃなかった」という驚愕の事実に気づきました。素人すぎる。

 

授乳室・子ども広場・トランポリン

 

子どもちゃんが眠くておっぱいだそうなので授乳室へ向かいます。授乳室が広すぎます。オムツ替えのベッドが10台もありました。

プレイルームも広大です。子どもそっちのけでスマホと競馬新聞持ってるお父さんもチラホラいました。競馬場に来ているんだなと実感です。。

 

 

起きた子どもちゃんとしばし遊ぶ。

 

外に出ます。

阪神競馬場にはポニーに乗ったり、電車に乗ったり、トランポリンしたり、すべて無料で遊べるんです。競馬しなかったとしても毎日遊びに来たい。

 

 

このトランポリンはカオス状態でした。

 

 

やはり公園にもテレビがあります。お父さん、お子さんどこですか?

 

注目レース開始

さあさあ遂に始まります。僕の買った馬券のレースです。

どうやら今日一番の大レースらしく、今までで最も人が集まっています。

 

 

スゴイ人です。バルスかましたいです。

階段登って空いてそうなところを探します。

 

 

競馬外れた人の残骸っぽいの見つけました。

ちなみに残骸は至るところで見られます。

 

 

混みすぎていてこんなところしか空いてませんでした。ちなみに上の写真はズームしているので、実際には

 

 

こんな場所しか空いてませんでした。

 

 

さあさあ三連複でコンピュータが買ってくれた馬券を握りしめ、遂にレースが始まりますよ。

さっきと同様、せっかくなので動画を見てほしいです。馬見えないんですけど、馬以上に人の動きと声が面白いんです。

 


大阪杯 at 阪神競馬場

 

 

 

キタサン!キタサン行け!キタサンキタサンキタサンキタサンキタサンキタサンキタ、キタサーーーーーーーーーーン!

 

熱気と悲痛な声がスゴイですよね。

キタサンって誰やねん、ってなりますよね。

この熱気を感じられただけでも競馬場に来て良かったです。あ、ちなみに馬券は外れてました。外れたことを理解できるようになっただけでも、新しいことを覚えられたってことです。

 

北島三郎・土屋太鳳あらわる

 

レースが終わったあとはお馬を眺めてました。

芝生のコースとは別に、当日の馬の状態を事前に見るためのスペースがあって、ここだと間近でお馬を見ることができました。

 

 

こんな感じで近いです。子どもちゃんが僕を凝視していますね。

 

 

そこらの牧場にいる馬と筋肉の着き方が違う。

尻尾にキューティクルあるのってスゴイ。

 

 

「モニターで表彰状やってる」と思っていたら、北島三郎さんが出てました。隣りにいるのは朝ドラヒロインもやった土屋太鳳さんというかたらしいです。

芸能人が出てくるなんて、競馬場は儲かってんなぁ。

 

まとめ 

 

競馬場、行く前はダークな印象だったり、賭けに溺れた残念なおじちゃんが集まる場所だと思っていたのですが、行ってみると子連ればかりのお祭りのような場所でした。

レースに外れて馬券が舞う姿など、「想像通りの競馬場」もあれど、無料で遊べるテーマパークの競馬場もあって、やっぱり行ってみると色々知れることってあるんだなって思います。

 

 

ちなみに駅まで歩いて20分なのですが、そこまでの道が大混雑するくらいに人がいました。後々知ったのですが、偶然「1年に1度の大レースの日」に訪れていたそうです。その時点ですでに僕としては当たったようなものでした。おわり。