読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

【盛岡グルメレポ】50種類は凄すぎる「福田パン」で食べる日本一のコッペパン【岩手】

 

ということでやって来ました福田パンです。

個人的には「なぜ岩手まで来てパン屋なんや…」という思いはあったのですが、奥さんがどうしても行ってみたいと言うのでやって来ました。結果としては外観的にも味的にもおもしろかったんで、行って良かったです。

 

岩手観光 カテゴリーの記事一覧

 

日本一のコッペパンのお店

福田パンとは盛岡のいたるところでお店を構えているコッペパン専門店です。市内であればスーパーにも売っているそうで、盛岡市民のソウルフード的扱いみたい。

 

 

この「GOO!!!」って顔した優しげなおじさんがいるお店。

写真から読み取るに昭和23年創業の老舗店ですね。

 

 

 

外観も学校みたいでしたが内装もこれまた学校みたいです。

何だか懐かしい気持ちになります。

おばちゃんが給食のおばちゃんみたいに見えてきた。

 

 

 

黒板のようなおしながき。

見きれないほど(60種類くらいあるらしい…)のメニューだったけれど、8人くらい並んでいたのでのんびりと選ぶことができました。「迷ったときは一番右側が良い」って偉い人が言っていたので、あんバターは確定で頼むことにしよう。

 

 

 

ということで選んだのがあんバターとクッキーコーヒー。

甘めの味付けなのでミルクコーヒーもスーパーで買いました。

 

 

 

0才の愛しのマイベビーも興味津々で潰しまくってます。私たちが食べる頃にはコッペパン1つが無残な姿で横たわっていました…

コッペパン専門店、やっぱりこだわっているだけあって味は納得の旨さです。コンビニやスーパーで売っているコッペパンって、一口目はおいしいんだけど食べ終わった頃に胸焼けすることが多いんですよね…福田パンにいたっては全くそんなことなくて、食べごたえのあるパンを最後までおいしくいただけました。

 

パンを開けてみると端から端までしっかりタップリとあんバターが塗られていたのが個人的には好ポイントです。よくあるのはハジッコは何も塗られてなくて、真ん中が異様に多いってやつですね。あれはいかん。福田パンはさすがです。

 

 

盛岡市民なら知らぬ人はいない!と言われる福田パン。

コッペパン好きにはたまらないお店、ぜひとも観光に合わせて食べてみてください!

駐車場はたくさんあるんですけど、ちょっと入れづらいんでご注意を。

 

岩手観光 カテゴリーの記事一覧

 

詳細情報

・名前:福田パン

・経路案内:Google マップ

・所在地:〒020-0062 岩手県盛岡市長田町12−11

・電話:019-622-5896

・アクセス:JR盛岡駅から徒歩で約15分

・駐車場:10台くらいありました

・営業時間:7時00分~17時00分

・定休日:お盆、年末年始

・公式HP:なし