【旅企画】デパ地下お惣菜グルメを3000円くらい食べてきた

SHARE

【旅企画】デパ地下お惣菜グルメを3000円くらい食べてきた

f:id:KyoChika:20160722060532j:plain

 

ある日ふと思いました。「デパ地下で豪遊したいなぁ」

デパ地下ってパラダイス銀河だと思うんです。京都伊勢丹とか阪急うめだとかなんば高島屋とか、とにかくデパ地下にあるお惣菜ゾーンって魅力的です。おいしそうなだけでなく、やけに輝いていて、魅力的。

 

だけれども高い。デパート一階の高級ブランドコーナーと一緒で、デパ地下のお惣菜を買う人は別世界に住人だと思っています。普段使う駅にあるのに、「ここは別世界の人が使うところなんだなぁ」と感じながら、横目で通り過ぎていました。

ただ視点を変えて「家に持ち帰って食べる惣菜ではなく、ランチとして捉えたらどうか?」と考えてみます。するとデパ地下の高級お惣菜が少し(それでも少しだけだけど)手に届く金額に見えてきました。

 

そう。ここから始まるのです。

私たちの「デパ地下を富裕層からとりもろす!」運動が!!

 

近鉄草津

デパ地下に行こうにも私が住む滋賀県野洲市にはそもそもデパートがないです。ということで移動しよう。本当は電車で30分の京都駅に行こうと思ったんだけれども、近くの草津駅に向かいました。目的がデパ地下豪遊なら交通費は少しでも安く。

 

ということでJR草津駅前の近鉄百貨店にたどり着きました。ちなみに草津のレベルを関東で表すと埼玉県草加くらいです。北千住以下です。

 

f:id:KyoChika:20160722055958j:plain

 

まぐろの解体ショーをやるらしいです。

草津のくせにやるなぁ。草津のくせに生意気だなぁ。

しかし、ここで重要な事に気づいてしまいました。

 

「ここ、地下じゃない…」

 

そうなんです。草津レベルの百貨店だったらわざわざ地下なんて掘る必要がなかったんです。そもそもデパ地下という企画が崩れ始めましたが、無視しましょう。

 

お惣菜

気を取り直して目的であるお惣菜コーナーへと向かいます。草津レベルでは富裕層向けのお惣菜なんてあるのか不安でしたが、ありました。

 

f:id:KyoChika:20160722055953j:plain

 

これだよ。これ。

この輝きがまぶしすぎる。

彩りが鮮やかすぎる。

 

f:id:KyoChika:20160722055952j:plain

 

これを見るたびに「こんなの買う人ほんとにいるんか」と思ってましたが、今日私たちはその一人になることができるのです。それでもこんなに山積み、売れるんだろうか。

ここで一つ疑問が生じます。100g540円って書いてるけど、そもそもサラダ100gってどれくらいなん…

 

疑問に思ったことは質問しましょうと会社で学びました。店員さんに尋ねて、とりあえずケイジャンシュリンプサラダ100g540円で注文してみます。気になる大きさは、あとで写真を載せますね。

 

f:id:KyoChika:20160722055954j:plain

 

お次は揚げ物です。揚げ物と行ったらSEIYUの100円揚げ物くらいしか見たことない私たちでしたが、ここの揚げ物は少なくとも3倍します。3倍の年収がほしい。

 

ここでは写真の万願寺とうがらしミンチ詰め324円を買いました。

とうがらし1本に300円とは…

 

f:id:KyoChika:20160722055955j:plain

 

この雑然としない整列された盛り方。アイドルのような輝きを与えるスポットライト。

16本あるやみつき手羽。AKBチームTEBAでしょうか。おじさんが一人卒業させてあげましょうか。

 

とりまここではわらじのようにでかいサクサクチキンカツ324円を購入します。これは割と安いぞ。金銭感覚狂ってきたか。

 

あとはドンクで主食としてパンを買って近くのフードコートへと向かいました。

 

フードコート

それでは本日の戦利品を並べてみます。

この瞬間を待っていたんです。

色とりどりに輝いていたデパ地下のお惣菜を数々と仕入れてきたんです。

 

きっと、素敵な食卓になるに違いない。並べてみよう。

 

 

 

f:id:KyoChika:20160722055956j:plain

 

 

 

ん?

 

あんまり輝いてない。

あんなに輝いていたサラダ(540円)がマックのサラダみたい。つーかちっさい。

ライティングされてた揚げ物たちもずいぶんと茶色い。

 

選択のセンスがないとデパ地下グルメは輝けないのか…

やっぱり富裕層のセンスが必要であったと少しだけ「おやおや」となりました。皿に盛ったらちょっとは変わりそうだけど。気を取り直して食ってみましょう。

 

まずはケイジャンシュリンプサラダ

 

f:id:KyoChika:20160722055953j:plain

(おいしそうにするために写真はライティング状態のものにします)

 

辛味はほのかに、レモンは酸味が効いている。ちょっとこれ、新鮮な味覚だぞ。

にしても一番高いのに一番小さい。こんなんじゃ野菜もりもり食べれないじゃん。

 

f:id:KyoChika:20160722055954j:plain

 

万願寺とうがらしは衣がサクサクしてて中はホロホロとやわらかい。こういう歯が幸せになれる料理って家で食べるのは難しいよなぁ。日本人は食感にこだわるって米国人一家の本で読んだけど、サクサクとホロホロのこれは最高だわ。味もいい。

 

f:id:KyoChika:20160722055955j:plain

 

サクサクチキンカツは顔よりもでかくて自分の小顔さにビックリ。見たこともない丸いカリカリとした衣がまわりについていて、これがまた良い食感だった。天かすなのだろうか…これは手に届く価格だしときどきご褒美に食べたいな。

 

総じてデパ地下お惣菜はやはり味がうまい、というよりも味わったことのない新鮮な感覚に出会えました。食感も、味覚も、未体験の感覚。そして何より楽しかったのが選んでいるときのワクワクですね。

どれもこれもが輝いているので、選ぶのが悩ましい分だけ楽しくなります。一種のアトラクションのように感じられるほどです。結構楽しかったからまたやりたいな。

 

おまけ クラブハリエフルーツBOX

f:id:KyoChika:20160722055959j:plain

 

近鉄百貨店内にあるクラブハリエでスイーツを食べて帰りました。

やっぱりクラブハリエはうまいわ…滋賀に来たら絶対にクラブハリエでスイーツを食べることおすすめします。ちなみにタイトルの3000円とはここでのスイーツ込みの値段です。

 

f:id:KyoChika:20160722055957j:plain

 

詳細情報

・名前:近鉄百貨店草津

・所在地:〒525-0026 滋賀県草津市渋川1−1−50

・電話: 077-564-1111

・アクセス: JR琵琶湖線 草津駅から徒歩3分

・営業時間:10時00分~22時00分

・公式サイトURL:近鉄百貨店 草津店 | トップページ