夜の富山観光ならこれしかない!おいしいものと絶景イルミをサクッと楽しむ旅へ

SHARE

夜の富山観光ならこれしかない!おいしいものと絶景イルミをサクッと楽しむ旅へ

こんにちは。きょーちかと言います。日本全国へ出かけておいしいものと楽しいことを探すブログを書いています。

今回のテーマは「富山出張の夜」

自分にとって、富山は社会人になってすぐの頃に住んでいた、思い出が深い場所です。
部屋から見える立山連峰に感動したことや、海へと続く川沿いのランニングが気持ちよかったこと、そして何より海の幸がおいしくて、富山には本当に良い思い出しかありません。

出張で訪れた久しぶりの富山。
せっかく来たのだから、おいしいものをたくさん食べて、夜にもいける観光スポットもサクッと巡って、出張の夜を満喫して来ようと思います!
皆さんの夜旅の参考にもなれば幸いです。

18:00 廻る富山湾 すし玉

出張先での仕事をサクッと終わらし、定時退社で観光スタート!
「富山に来たならどこへ行こう?」と思って真っ先に思いつく場所は、思い出深き「すし玉」です。

廻る富山湾 すし玉。富山で一番好きなお寿司屋さんです。

廻る富山湾 すし玉。富山で一番好きなお寿司屋さんです。

富山に住んでいた頃、友達や彼女が遊びに来た日はいつも、すし玉へお寿司を食べに行きました。
「廻る富山湾 すし玉」の名の通り、回転寿司ながら、ここのお寿司は本当においしいのです。
富山湾の地物ネタが豊富で、それでいて値段が手頃だから、お腹も財布も大喜び。富山に来てすし玉に行かないのはあり得ないことなのです。

入店。
店に入ると眼鏡をかけた優しい笑顔の店員さんが、「いらっしゃい。こちら空いてるよ」と出迎えてくれます。
「柔和(にゅうわ)」という言葉が似合うその横顔は昔のままで、寿司屋に入るという緊張が一気にほぐれました…!たっくさん食うぞー!

「おすすめは黒板に書いてあるからそっちも見てってくださいね」

ふむふむ。そう言われるとオススメが食べたくなる。
地物が並ぶ黒板のネタ、どれもこれも魅力的で決められんな…

「カンパチ、さより、アオリイカ、どれも富山湾で採れたものだよ」

あぁ、もうそれください。

写真を撮る前に一口飲んでしまったビール。

写真を撮る前に一口飲んでしまったビール。

ということでビールも頼んみました。
高まりすぎたテンションが抑えきれなくて、写真を撮る前に一口飲んでしまった絵がこちらです。

まずはカンパチ。
肉厚すぎるってくらいに肉厚で、噛みしめるほどに甘みが増して行きます。あぁもう始めから最高。クライマックス来た。

カンパチ。肉厚すぎるってくらいに肉厚。

カンパチ。 肉厚すぎるってくらいに肉厚。

お次は、さより。
生姜の香りと仄かな骨の食感が心地よい。

さより。 生姜の香りと仄かな骨の食感がいい。

さより。生姜の香りと仄かな骨の食感がいい。

アオリイカも来た。
これもおいしくて口に入れた寿司を大事に大事に噛んでいく。
「最近よく噛まないで食べてたよなぁ。いけないよなぁ」なんて考えながら、大事にお寿司を噛みしめます。
すし玉に来ると普段の行いをも見つめ直せるのですね。

大好きなばい貝。
苦味のある磯の味とコリコリとした食感、これまたいつまでも噛んでいたくなる心地よさ。幸せ…

大好きなばい貝。コリコリとした食感が最高。

大好きなばい貝。コリコリとした食感が最高。

カニ味噌も良い。
コレがやっぱり1番好き…優しい苦味、愛してる。

カニ味噌

カニ味噌

「味噌汁が飲み放題だからどんどん飲んじゃって下さいね」と言われていたのを思い出し、ビールを飲み終えたお腹に味噌汁を流し込みます。
エビの出汁がしっかり効いていて結局3杯飲んでしまいました。染みる…

味噌汁。ビールを飲み終えたお腹に染みる。

味噌汁。ビールを飲み終えたお腹に染みる。

最後に暖かいものが食べたくなって、生タコ炙りと、とろサーモン炙りでしめにします。
温かいのが染みる季節。いつ食べてもお寿司は特別で美味しいです。

生タコ炙り

生タコ炙り

とろサーモン炙り

とろサーモン炙り

これだけ食べて2,500円。やっぱりお手頃だ!

今回は会社の近くにある郊外のすし玉に行ったけれど、北陸新幹線が開業してからは駅中にもすし玉ができたようです。
富山駅に着いてスグや、帰る前にも寄りやすいので、ぜひ行ってみてほしいです。

むしろ行かなきゃ損してるというか、すし玉行かないくらいなら帰った方がいいです。

廻る富山湾 すし玉 富山掛尾本店
住所:〒939-8215 富山県富山市掛尾栄町5−8(Google Map
営業時間:11時00分~21時30分

廻る富山湾 すし玉 富山駅店
住所:〒939-8215 富山県富山市掛尾栄町5−8(Google Map
営業時間:11時00分~21時30分

19:00 環水公園

お寿司を食べてもう十分満足しちゃったけれど、せっかく富山に来たんだし、行っておきたい観光スポットがあります。

富山駅から歩いて10分ほどの場所にあるのが「富岩運河環水公園」

ここは「世界一おしゃれなスタバがある場所」として有名で、公園でありながら富山を代表する観光スポットでもあります。

環水公園のイルミネーション

環水公園のイルミネーション

昼もいいけど夜の景色もおすすめで、季節ごとに毎回変わるライトアップはとっても良い雰囲気。

訪れたのは肌寒い11月の上旬だったけど、広い公園には点々とカップルが寄り添っていて「なんだよリア充かよ爆発しないかなぁ」と思いながらライトアップを楽しみました。

桜並木を対岸から眺めるのもいい。
ライトアップが水面に反射したところは本当に絵になります。

桜並木のライトアップも幻想的で絵になります。

桜並木のライトアップも幻想的で絵になります。

せっかくだから世界一おしゃれなスタバにも行ってみます。
スタバの中は日本人よりも外国人のほうが多くて、スタバから見える景色もオランダのように見えるもんだから、何だか海外に来れたようなちょっと得した気分になります。

世界一美しいスタバといわれる富山環水公園店。

世界一美しいスタバといわれる富山環水公園店。

スタバからの景色

スタバからの景色

2017年の夏には富山県美術館が環水公園の隣に開業していて、昼に来れたら合わせて寄りたかったです。

スターバックスコーヒー 富山環水公園店
住所:〒930-0805 富山県富山市湊入船町5(Google Map
営業時間:8時00分~22時30分

20:30 ラーメン

富山駅。新幹線駅ができてからかなりおしゃれになった。

富山駅。新幹線駅ができてからかなりおしゃれになった。

公園を歩いていたらちょっと小腹が空いてきました。
あぁ小腹が空いた。Are you KOBARA?Yes!KOBARA!小腹への想いははせ続け、思い続けて三千里。

夜の旅先で小腹が空けば、食べるものはラーメン一択。
「味が濃い系のラーメンが食べたい…!」って人は富山駅中にある富山ブラックラーメンの西町大喜がおすすめですが、以前に食べたときは「もはやこれは醤油味ではなく醤油だ…!」となるほど味が濃かったので、今回はやめとくことに。

ちなみに友達は「めっちゃこれおいしい!」って言ってたので、味の好き嫌いが極端に分かれるラーメンなんだと思います。
食べたことない方はお試しあれ。

富山駅の南口には味のある暖簾を掲げたラーメン屋さんが多いのですが、華麗にスルーしてズンズンと進みます。
途中横目に富山城を見るも、城マニアファミリーではないので華麗にスルーです。

富山城。城マニアファミリーのかたは必見。

富山城。城マニアファミリーのかたは必見。

そうして着いたのがここ。御宿 野乃です。本日の宿です。
ドーミーイン系列のこのホテルでは、夜9時半から宿泊者に無料で夜鳴きラーメンが提供されます。

夜鳴きラーメン。素朴な味が大好き。

夜鳴きラーメン。素朴な味が大好き。

ドーミーイン系列に泊まるのはもう何度目かわかりませんが、ここの醤油ラーメンは本当に良い仕事しているのです。
やっさしい味でズルズルいけるし、半玉なので夜にはピッタリ。
ラーメンを夜に食べてもまったく罪悪感にならないのが良いのです。

御宿 野乃は部屋に天然温泉があるのに価格はリーズナブルなので、まだ宿泊場所が決まってないならオススメです。

御宿 野乃(富山)のお部屋。畳張りの和風ビジネスです。

御宿 野乃(富山)のお部屋。畳張りの和風ビジネスです。

御宿 野乃(富山)にはなんとお部屋に温泉がついています。

御宿 野乃(富山)にはなんとお部屋に温泉がついています。

「ホテルは別で取ってるし、夜にガツンとしたラーメンを食べる罪の意識が堪んねぇんだよ」って人はやっぱり富山ブラックが最適ですね。

あとがき

お寿司もおいしく、イルミは美しく、ブラックでキメられる町・富山。最高の夜じゃないですか。
あぁ、こうして記事に書いてたらまたお寿司が食べたいぞ…次富山に行けるときが今から待ち遠しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です