八幡堀まつりのライトアップ 幻想的な和の町屋街は落ち着いた秋の夜長にピッタリ!

SHARE

八幡堀まつりのライトアップ 幻想的な和の町屋街は落ち着いた秋の夜長にピッタリ!

滋賀の観光スポットといえば八幡堀が有名です。
八幡堀では、楽市楽座で栄えた近江商人の風情ある町並みを楽しむことができます。

そんな八幡堀で、一年に一度だけ町中がライトアップされる灯りのイベントがあります。
市民の人でもあまり知らない八幡堀の夜の風景を楽しめると聞き、家族3人で写真を撮りに行きました。

この記事では八幡堀まつりの魅力やアクセス、駐車場などをまとめてご紹介します。

八幡堀まつりとは

八幡堀は天正13年(1585年)に豊臣秀次(秀吉の甥)が八幡山に城を築き開町したことに始まります。
秀次は、八幡堀と琵琶湖とを繋ぎ、湖上を往来する船を城下内に寄港させることで、人、物、情報を集め、さらに楽市楽座制を実施することで城下を大いに活気づけました。
八幡堀まつり 町並みと灯り(オマツリジャパン)

八幡堀まつりは八幡堀を舞台にした灯りのライトアップイベントです。
灯りの数はなんと3500個。
町屋が並ぶ街並みが幻想的な明かりで優しく照らされていました。

ライトアップ期間中は、八幡堀周辺の各施設でコンサートや企画の展示、町屋の特別公開なども楽しむことができました。
今年で21回目の八幡堀まつりは一年でたった二日だけの特別なイベントです。

ライトアップの写真

今回はライトアップが本格的に始まる18時より1時間ほど前から写真を撮り始めました。
町の灯かりは小学生くらいの男の子がひとつひとつチャッカマンで火をつけて回っていました。

八幡堀を訪れるのは今回で3回目ですが、ライトアップされた夜の町並みはまた違った風情があります。
落ち着いているけれども少しワクワクとさせてくれます。

会場にはバズーカーのような巨大なカメラを持った人が大勢いて、広い会場の至る所で思い思いに写真を撮っていました。

町屋街のいたるところで野外演奏会がされていて、秋の夜長としては最高の場所でした。

屋台で近江牛串を注文

今回の八幡堀まつりでは特別に開放された町屋があったり、至る所で野外屋台が出店されていたり、ワクワクする美味しい夜の祭りでもありました。
夏の祭りもいいけれども秋の祭りもまた良いものです。

屋台では滋賀の名物である近江牛のステーキ串を注文しました。
脂の溶け方がいつも食べているお肉とは違って溢れ出てくるような旨味があります。

町屋外では近江牛のほかにも滋賀で取れた鮎の塩焼きや、鰻おにぎり、屋台らしいフランクや唐揚げなど色んなグルメを楽しむことができました。

ライトアップ期間中はロープウェイの野外特別運転をしていました。
八幡さんからの八幡ドル(笑)の夜景を見れるレアなイベントです。

かわらミュージアムの無料開放なども行われていて、回りきれないくらいにイベントがありました。
今回は小さな子供が少し早い時間に寝てしまったので巡ることはできませんでしたが、 また行く機会があれば是非他の施設も色々と巡ってみたいと思います。

アクセス・最寄り駅・駐車場

八幡堀まつりの中心地である八幡堀へは、JR近江八幡駅から近江鉄道バスに乗って向かいます。
近江鉄道バスでは「長命寺・休暇村行き」に乗り、10分ほどの「八幡堀」バス停で降りると会場に着きます。

今回僕たちは車で八幡堀へ行ったのですが、ライトアップが始まる2時間前から会場に入っていたので会場の中にあるクラブハリエや日牟禮八幡宮の共同無料駐車場に停めることができました。
早く着いたとしても八幡堀周辺は観光施設が多いので時間をつぶすことには全く困りませんでした。

時間ギリギリに車で行く場合は、

  • 八幡堀から少し離れた場所にある多賀観光駐車場
  • 近江八幡市役所の臨時駐車場からシャトルバスで八幡堀へ向かう

ことを、ガイドマップでは推奨されていました。
遅い時間だと車で行くのは結構大変です。

念のため近くのコインパーキングのリンクも紹介します。

参考

八幡堀めぐり周辺の駐車場NAVITIME

参考

予約可:八幡堀周辺の駐車場akippa

八幡堀まつりの観光情報

場所
〒523-0837 滋賀県近江八幡市大杉町
営業時間 2018年10月13日・14日 18時00分~21時00分
電話 0748-32-7003
料金 無料
リンク 第21回八幡堀まつりについて(10/13・14)

まとめ:八幡堀まつりは幻想的な和のライトアップでした

八幡堀は町屋が並ぶ日本の和の雰囲気を感じることができ、ライトアップされた景色はさらに落ち着いた気持ちにさせてくれました。
岐阜の高山や金沢の茶屋街など、日本の昔の街並みが好きな人には、行く価値のあるイベントです。

八幡堀だけであれば電車とバスで行く方が混雑に合わず便利ですが、早めに行ける場合は近くの無料駐車場も使えるため車で行くのもおすすめです。

以上「八幡堀まつりのライトアップ 幻想的な和の町屋街は落ち着いた秋の夜長にピッタリ!」 でした。

>>>滋賀の観光スポットはこちらの「滋賀県民がおすすめする滋賀観光モデルコース3選・おすすめスポット20選」でまとめています。ぜひあわせてご覧ください。

滋賀県民がおすすめする滋賀観光モデルコース3選・おすすめスポット20選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください