滋賀県の観光モデルコース湖西編。自然の美しさと滋賀ランチを楽しむ旅へ行ってきました

SHARE

滋賀県の観光モデルコース湖西編。自然の美しさと滋賀ランチを楽しむ旅へ行ってきました

f:id:KyoChika:20160713064406j:plain

今回は滋賀県の湖西エリアを巡る旅のモデルコースについてご紹介します。

滋賀県を観光するうえで忘れてはならないのが湖西エリアです。
湖西エリアは滋賀の中でも緑が美しいメタセコイア並木や、琵琶湖が最も美しく見られることで有名です。
また酒蔵を巡ることもできて、お酒好きの方にもピッタリです。

今回は湖西エリアを実際に巡ってきた様子をモデルコースとしてまとめました。
滋賀の魅力が詰まった場所なので、ぜひ最後までご覧ください!

白鬚神社

f:id:KyoChika:20160713064356j:plain

まずは近江の厳島とも呼ばれる白鬚神社です。
スケールは小さいですが、本家よりもキレイな水に囲まれているので晴れた日はいい写真撮れると思います。
訪れた日はあいにくの曇り…それでもこれだけ透き通ったキレイな湖を見ることができました。

f:id:KyoChika:20160713064355j:plain

水が透き通ってるのがいいですね。
琵琶湖の水って汚いイメージを持たれている方も多いのですが、琵琶湖の湖西エリアは透明感のあるキレイさです。
湖だから潮の満ち引きもないし、海のように潮風もないので心地よい風が吹いています。

f:id:KyoChika:20160713064357j:plain

ただこの白鬚神社は交通量の多い道路を横断せねばならず、神社にお参りするつもりが成仏して寺に入りそうなところでした。

白鬚神社HP

高島びれっじ

f:id:KyoChika:20160713064402j:plain

高島びれっじに到着です。

いにしえの風情ただよう旧城下町、高島市勝野。陣屋の惣門や武家屋敷が今なお残っています。築150年の旧商家を商工会の有志が手づくりで改修し「びれっじ」として再生しました。現在は1号館から8号館まで整備されています。

たかしまびれっじ | スポット情報 | 高島市観光情報 ―人と自然のおもてなし―

ここに来るのは二度目なのです。

f:id:KyoChika:20160713064358j:plain

商人の古民家を改修して作った村で、良い味出ています。
滋賀は近江八幡や日野町にも商人の古民家村が結構あって、比較的大きな古民家がゴロゴロしています。

f:id:KyoChika:20160713064359j:plain

f:id:KyoChika:20160713064400j:plain

f:id:KyoChika:20160713064401j:plain

酒屋、パン屋、観光物産館などがあります。
高島ビレッジには、古民家カフェ・高島ワニカフェでランチをいただきました。
古民家の入り組んだ場所にあり、緑豊かな古民家は、まるでトトロに出てくるおうちのようにステキな場所でした。

高島ワニカフェの店舗情報

場所
〒520-1121 滋賀県 高島市勝野1401
営業時間 水曜・木曜 11時30分~17時30分
金曜・土曜・日曜 11時30分~21時00分
定休日:月曜・火曜
電話 0740-20-2096
料金 1人ランチ1,000円でした
リンク 高島ワニカフェ

今津浜水泳場

さらに車を北に走らせること1時間ほど。
古民家ばかりだった景色が、田んぼばかりに変わってきました。
のどかな田舎の風景になっていきます。

f:id:KyoChika:20160713064404j:plain

そうして辿り着いたのが今津浜水泳場です。
滋賀には湖水浴という言葉があり、滋賀県民の夏は海ではなく湖に出掛けて泳ぎます。
私が住んでいるびわ湖の南はキッタナイ水なのですが、今いる西の方は透き通るくらいにキレイなんです。

海水じゃないからベタつかないし、塩害もないからビーチ沿いには緑がたくさんあって日陰もあるし、意外と海よりいいかもしれません。

f:id:KyoChika:20150708203019j:plain

今津浜水泳場は数ある湖水浴場のなかでも駐車料金が無料という珍しい場所です。

メタセコイア並木

今津浜水泳場からすぐの場所にあったのがこちらです。

f:id:KyoChika:20160713064405j:plain

並木道がダラーッと続いていく景色で、四季折々でいい顔見せてくれると有名な場所。
私は初めて来たのですが、やっぱり新緑の緑はいいですね。

f:id:KyoChika:20160713064406j:plain

新緑を見ていると「夏だな」という感じになり、夏だという感じになると楽しい気分になってきます。
社会人の今でこそ夏でも毎日仕事ですが、学生の頃の夏といえば授業もなく、楽しいことがいっぱいでした。
なんかそんな、楽しいことの始まりのような気にさせてくれるから好きなのかも。

まとめ

今回巡った湖西エリアでは、緑が美しいメタセコイア並木や、美しい琵琶湖の姿を見ることができました。
晴れていたらもっといい景色だったんだろうな…と思いますが、また今度行ったときの楽しみに取っておこうと思います。

以上「滋賀県の観光モデルコース湖西編。自然の美しさと滋賀ランチを楽しむ旅へ行ってきました」でした!

>>>滋賀県の彦根・長浜エリアについてはこちらの「彦根・長浜を巡る滋賀の日帰り観光をしてきた!モデルコースとして費用やスポットをまとめていく」にまとめています。ぜひ合わせてご覧ください。

彦根・長浜を巡る滋賀の日帰り観光をしてきた!モデルコースとして費用やスポットをまとめていく