鳥ももグルメ専門店ヨドバシ大山|京都駅チカで1000円ディナー

SHARE

鳥ももグルメ専門店ヨドバシ大山|京都駅チカで1000円ディナー

f:id:KyoChika:20151028190707j:plain

滋賀県に住む田舎者(私)は良く京都駅のヨドバシに行く。()づけで『私』と書いたけれど、会社の先輩とかも京都に行ったときは大体寄っていると言っていた。やっぱりヤマダ電機とかエディオンみたいな郊外型の電気屋じゃ足りない気持ちを、ヨドバシのようなビッグなお店で紛らわしたいんだと思う。

謎多き『へんこつ』という美味しそうなお店

夕方にヨドバシ近くに行ってみた。本当はヨドバシの目の前にあるへんこつという謎ばかりが膨らむ煮込み料理屋に行きたかったんだけど、あいにく日曜日はお休みだったようだ。ちなみに何が謎ばかりなのかというと、注文の仕方からしてちょっと難しいらしい。食べログの口コミを見ていると、『不安だったのですが、とりあえずサルベージを頼んでおけば本当に何とかなりました!』という謎のコメントが多数見つけられる。これは気になる。今度行こう。

鳥取の鳥もも焼き専門店『大山(だいせん)』

ということで本日は煮込み料理はやめて、ヨドバシのレストラン街をブラブラしてみた。『レストランが集まっているところに行くのはコダワリのないやつすること』みたいな風潮が私の中であったんだけど、行ってみると色んなお店を比較しているだけでも楽しくなる。久しぶりに焼肉っぽいのが食べたくなって、ハラミ丼(980円)がとってもうまそうな大山(だいせん)というお店に入ってみた。

f:id:KyoChika:20151028190704j:plain

きっと炭で焼いているのだろう。ちょっとバーベキューの時を思い出せるような香りがして、塩こしょうと九条ネギがいい味を出している。ご飯大盛りとお味噌汁のおかわりが自由っていうのも成人男子には嬉しいポイントだ。

f:id:KyoChika:20151028190705j:plain

奥さんが選んだのはレディースセット(980円)。鳥ネギ塩とサラダ、小鉢にナスのおひたし、さらにはアイスまで付いてこの価格とはなかなか安い。奥さんといると『レディースセット』というものを頼めるので本当に得した気持ちになる。レディースセットは量も種類も多いのだが、種類が多いのはともかく、量が多いというのは本当にレディースのためなのだろうかと毎回思う。ウチの家庭の場合、食べるのは私になるんだけれど。

f:id:KyoChika:20151028190706j:plain

アイスの写真を撮っていると、隣に座っていた欧州系の老夫婦が笑っていた。『ボーイはこんなものまで写真に撮るのかい?ハッピーだろうねそりゃあ』みたいな顔をしていた。ブロガー舐めんなよコラ。ステキな老夫婦だなオラ。席を立った時は手を振ってお別れするぞゴラ。2人で仲良く京都旅行楽しめよドラ。

大山は何故か外国、特に欧米系の人たちが数多くいた。日本の鳥は美味しそうに見えるのだろうか。確かにおいしい、大山はいいところだ。

アクセス・電話予約・ランチとディナー料金

住所 京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町590-2 京都ヨドバシ 6F
電話 075-344-2944
営業時間 11:00~23:00(LO.22:30)
定休日 なし