きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

豊橋の名物!駅前『玉川』で2度おいしいカレーうどん

f:id:KyoChika:20160104172603j:plain

このカレーうどんが、うまいんだ・・・

 

豊橋駅に来たらここに『玉川』に来たい

電車旅をしていた私たち夫婦は、ちょうど乗り換えスポットであった豊橋駅での良さげなご飯を探していました。改札の前には『カレーうどん』の文字があり、どうやら豊橋はカレーうどんが名物のようです。

f:id:KyoChika:20160104172605j:plain

そこでネットでの口コミも最高に高かった、『玉川』というカレーうどんの店にやってきました。豊橋駅東口から歩いて5分ほど。乗り換えついでのご飯には最高の場所にあります。近くて良いですね!

 

玉川の魅力

落ち着ける店内

店内に入ってスグ目に入ったのは、ズラリと並ぶサインたち。番組出演もたくさんされているようで、良く聞くお昼の情報番組の名前がたくさんです。期待、大だ・・・

f:id:KyoChika:20160104172601j:plain

夫婦ふたりでしたが荷物が多かったのを気を遣ってくれたのか、奥の個室へ案内してもらえました。早いイメージのあるそば・うどんのお店でゆっくり個室で食べられるのはいいですね。長旅途中なので良い休憩になります。

『ゆっくり選んでね』と着物の女将さんが使う敬語のない会話も、何だか気持ちを落ち着かせてくれる。

 

やさしい味付け

お目当ての『カレーうどん』と、さっぱりしたかったので『ざるそば』を頼んでお茶を飲みます。すると、さすがはそば・うどん。スグに運ばれてきました。

f:id:KyoChika:20160104172603j:plain

ナスやカツの揚げ物が入ったカレーうどん。トロトロのカレースープはまろやかで、柔らかめの麺が良くあいます。

f:id:KyoChika:20160104172559j:plain

豊橋のカレーうどんのおもしろいところはここからで、実はこのカレーうどんの器の底には『とろろがのったごはん』が隠れているそうなんです。

f:id:KyoChika:20160104172604j:plain

たしかに『器がやけに深いな・・・』って思っていたんですよね。

このトロロのおかげでより一層コクが出て、ご飯もおいしくいただけました。カレーうどんとご飯のカレーを同時にいただける発想はおもしろい。

 

一緒に頼んでいたざるそば。

f:id:KyoChika:20160104172602j:plain

こちらはしっかりとしたコシがあって、麺つゆだけではないそばの風味や味も感じられる。カレーうどんはコクがあったけど、対照的にざるそばはサッパリとしていて、これまた二度おいしい!

 

豊橋のカレーうどん屋さんは大体が自分の店でうどんを打っているそうです。店ごとに個性があって、はしごするのも楽しんだとか。

実はもう一軒、行ってみたい店があったので、今度はそっちにも行ってみたいな。

 

このお店の情報はこちら

 

住所 愛知県豊橋市広小路1-13
電話 0532-52-5415
営業時間 11:00~21:00(L.O.)
定休日 なし(年に3日ほど休み)

 

次はこちらがオススメです 

www.kyochika.com