日帰りの姫路観光を楽しんできた!日本初の世界遺産、あったか商店街、30円の動物園などご紹介!

SHARE

日帰りの姫路観光を楽しんできた!日本初の世界遺産、あったか商店街、30円の動物園などご紹介!

f:id:KyoChika:20160307095145j:plain

私たちの住む滋賀から兵庫へは、京都と大阪という2つの関所を超えなければならない、遠い遠い場所です。

だけど関西エリアはめちゃめちゃ早い「新快速」があるので、乗車時間はけっこう短い。大津から神戸までだと、1時間ちょっとで着いちゃいます。

今回は兵庫の世界遺産があるオシャレ過ぎる町・姫路を観光してきました。

世界遺産のある姫路を観光しよう

みゆき通り|あたたかい商店街

姫路での目低地は姫路城。城には興味がなかったのですが、ふだん見ないものにしようと思い。最近は「なんとなく、とりあえず家を出る旅」という脱ひきこもり的な旅が増えています。

モダンデザインの姫路駅を出ると、まっすぐに姫路城が見えてしまいました。

f:id:KyoChika:20160307095138j:plain

f:id:KyoChika:20160307095139j:plain

出し惜しみしないですね。

姫路城を見ながらメイン道路を通っても良かったのですが、ちょっと小腹が空いていたのでみゆき通りという商店街を歩いてみます。

f:id:KyoChika:20160307095140j:plain

f:id:KyoChika:20160307095142j:plain

ちょうど月に一回行われる出前市が行われていました。

f:id:KyoChika:20160307095143j:plain

どこまでも続くアーケード街。こういう「商店街」とは無縁に生きてきたので、歩いているだけで不思議な気持ちになります。無性にコロッケ、買いたくなりませんか。

早朝出発でお腹がすいていたので、ドトールでモーニング。

f:id:KyoChika:20160307095141j:plain

390円でコーヒー付き。安かろう悪かろうと勝手に思っていたのですが、かなりおいしくてビックリしました。

スターバックスのような「第三の居場所・贅沢な空間」というのとはまったく違って、「ちょっと一息・手軽に手頃に」感じられる幸せ。

f:id:KyoChika:20160307095144j:plain

姫路城近くで見つけたヒメジガハハゲストハウスというホテル。木材のあたたかみに、惹かれてしまう。自分の部屋もこういう感じにしたいなぁ、と思うのです。

姫路城|日本初の世界文化遺産

みゆき通りを抜けた先には、姫路城。

f:id:KyoChika:20160307095145j:plain

f:id:KyoChika:20160307095147j:plain

冒頭で「城はあまり興味がない」とは言ってはいましたが、なんとなーくな気持ちで色んな城を見てきました。

松山城、富山城、彦根城、長浜城、岡山城、熊本城(、首里城)・・・

忘れてるだけでもっと見ているような気もしますが、姫路城を見てまず思ったのが

「でっけー」という大きさです。

f:id:KyoChika:20160307095148j:plain

でかさをあらわす、わが奥さん(職業:妊婦)。

はじが見えません。

f:id:KyoChika:20160307095146j:plain

f:id:KyoChika:20160307095149j:plain

あとは売りでもある「白さ」が印象的でした。「白さは美しさ」だと、小さい頃に鈴木その子さんに教わったことが、走馬灯のように駆け巡ります。

実は辿り着くまで知らなかったのですが、姫路城って世界遺産なんだそうです。「エー!!こんなに旅してるのに、そんなことも知らないのー!!」という声が聞こえてきます。

f:id:KyoChika:20160307095157j:plain

さらには「日本初の世界文化遺産」だそうです。何個か世界遺産を巡ってきましたが、やっぱり世界遺産は外さない存在だと思います。どこかに必ず、認められたスゴさを感じる。

姫路市|姫路城公式ホームページ(姫路城大図鑑)

姫路市立動物園|わずか30円の動物園の実力

日本初の世界文化遺産・姫路城に辿り着いたのですが、その広さに圧倒されました。

どんくらい広いのかというと、

f:id:KyoChika:20160307095150j:plain

城の敷地内に動物園がありました。ということで、動物園に入ってみます。

本当は姫路城も、もっと見ようかなと思ったのですが、いかんせん関所のレベルが高すぎました。

f:id:KyoChika:20160307095151j:plain

1000円とか、高過ぎる。まだ城の「何」を見れば良いかがわかっていないので、城がわかるようになってから出直します。

一説によると戦略が練られた賢い造りの城らしいです。2014年の大河ドラマ・軍師勘兵衛を見ていた人なら、行っても楽しめそうな気がします。

ということで動物園に行ってみたのですが、

f:id:KyoChika:20160307095153j:plain

1000円の姫路城と比べたときの、動物園の入園料は、格安でした。

大人200円。子ども30円。しかも300名以上の団体だと3割引きになるそうです。大人140円。子ども21円ですか。(300名って8~10クラス分だけど、どういうケースだろう)

正直に言うと、200円なのでまったくクオリティを気にしていませんでした。しかし、動物もワンサカいるし、遊具もあるしでパフォーマンスはかなり高いです。

f:id:KyoChika:20160307095155j:plain

ゾウさんだってライオンさんだってフクロウだって、なんでもいます。サクラの木に隠れてしまっていますが、城と動物を同時に見たのは初めてでした。

そういえば、この動物園からの城景色はかなりキレイでした。

f:id:KyoChika:20160307095156j:plain

f:id:KyoChika:20160307095157j:plain

両方とも動物園の中から撮ったのですが、城の高さと撮る角度を考えるに、動物園から写真を撮るのが私の中ではベストでした。

それにしても姫路城はキレイですね。歴史がわからない私としては建造物のデザインという観点からしか城を楽しめないのですが、そういう見方になると姫路城はかなり高ポイントです。

f:id:KyoChika:20160307095154j:plain

遊具もレトロ感がたまりません。

浦沢直樹さんの20世紀少年を思い浮かべるような場所でした。わかりづらければ、ALWAYS三丁目の夕日のような場所。

f:id:KyoChika:20160307095158j:plain

200円分のもとはとりました。動物園をあとにします。

城内の公園には子連れの家族が増えていて、市民の憩いの場になっていそう。

こういう土地で育ったら、どんな子どもになるのかな。

姫路市|姫路市立動物園

辻川権兵衛|姫路の名物はあなご丼

姫路駅から帰る途中、達筆がうますぎてもはや読むことができないメニューを掲げるお店を見つけました。権兵衛というそうです。

f:id:KyoChika:20160307095201j:plain

あんまり姫路の名物とか調べないで、とりあえずこの地に足を踏み入れてしまったのですが、いくつかのお店を見ていて「おでん」と「あなご」が有名そうと判断します。

f:id:KyoChika:20160307095159j:plain

お昼だし少しガッツリとしたものを食べたかったので、ふわふわのあなご丼(1280円)を食べました。甘いタレがおいしかったです。

あとは海鮮丼(980円)もおいしかったです。いまだに兵庫=海というイメージがあまりわかないのですが、港から近いんですよね。たぶん。

f:id:KyoChika:20160307095200j:plain

朝どれのお魚が乗っていたそうです。海鮮丼って、ときどき無性に食べ尽くしたくなります。

辻川権兵衛 御幸通店(姫路駅/和食) | ホットペッパーグルメ

あとがき

今回の姫路観光は朝から昼過ぎまでの半日だけでしたが、観光スポットがコンパクトにまとまっているおかげで短時間で色々巡ることができました。

広大な姫路城の中には美術館や博物館があったり、姫路市内を走り回れるレンタサイクルも整備されています。1日遊ぶことだってできそうでした。また桜が咲く時期にでも訪れてみたいと思います。

おしまい。