きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

【最終決定版】「岐阜市・岐阜駅で絶対に訪れたい観光地10個」を実際に行って見てきた

f:id:KyoChika:20160530105400j:plain

 

2017/5/27 更新

 

あふれんばかりのフルーツ! こんがり焼けたおいしそうな食パン!

豪華な朝ごはんからこんにちは。こちらは岐阜市内で食べたモーニングです。

 

まさかこれらが「朝のコーヒーにはモーニングが無料でついてきます」と言われたものだと思えますか?

HaHaHaHa! おばちゃーん! こいつはどう見てもコーヒーのほうがおまけでしょう!

 

 

実は岐阜、モーニングをやっているお店が日本で二番目に多いそうです。

こんな感じでなにやら岐阜には良い観光体験がたくさん隠れていると聞き、家族で旅してきました。

ということで今回は「岐阜市に訪れる人に絶対訪れて欲しい観光まとめ記事」をお届けしたいと思います!

 

 

まずは岐阜駅から

 

そんなわけで岐阜駅に到着しました。

さすがは東海地方で有数の発展した街、駅がかなりでかいです。

そして駅前で僕たちを見下ろすように立っているのが、

 

 

黄金の信長公ですね。写真では伝わりづらいですが、5mくらい上のかなりところから僕らを見下ろすように立っています。

なんで信長がここにいるかというと、岐阜を命名した張本人が信長だからなんだそうです。

え?社会で習った?

 

 

さて僕たちが岐阜駅に来た目的は信長公に会うためではありません。

 

 

自転車を借りるためです。

岐阜市にある観光スポットは岐阜駅から近い場所に多いので、自転車で十分回れるんです!

しかも1日中借りられてたったの100円!貧乏人に優しい岐阜〜!

 

 

 

もちろん岐阜駅付近にはレンタカー屋も多いので、車で観光することもできる。

 

 

さあ移動手段を手に入れたら早速観光だ!

 

岐阜市に来たらまずは食べたいモーニング

茶洋館マサラ

 

岐阜市に来たら絶対食べてほしいのがモーニング。

ということで自転車を借りてスグに向かったのが、駅から5分ほどの場所にある茶洋館マサラ。

このボリュームの朝ごはんが飲み物に無料でついてくるんです。すごすぎる。

 

僕が頼んだのはシナモンティー。

甘い香りが最高すぎる。

 

 

店内も広くて居心地が良かったですね。

落ち着いた木目調でオシャレー!

 

 

あいりす

f:id:KyoChika:20160529173921j:plain

 

2日目に車で食べに行ったのがあいりすさん。

なんとこれで500円! かと思いきや、

 

f:id:KyoChika:20160529173922j:plain

 

みたらし団子までついてきました。岐阜の人って朝からこんなに食うのか…

岐阜人は寝るのははえーし、朝はめっちゃ食うし、実は超幸せな人ばかりなんじゃなかろうか。

 

ちなみにみたらし団子はものすごくおいしいです。団子なのに外皮がパリッとしていて味加減もたまらんのです。おかわりしてしまいました。

お店のおばちゃんから「赤ちゃんの泣かなくて良かったね〜!」と褒められました。サンクス。

 

 

岐阜市で絶対に押さえておきたい観光スポット

柳ヶ瀬商店街・金神社

 

さぁここからは観光だ!

まずは柳ケ瀬商店街!ここはアーケードがググッと続く賑やかな商店街です。

昔ながらのお店もありながら、若い人が集まってアートやカフェを開いて賑わっている注目のスポットなんですね。

近くには黄金の鳥居が眩しい金神社もあります。

 

 

 

 

柳ケ瀬商店街に入ってみるとそこら中におしそうなものが。

こりゃ食べ歩きが楽しくてしょうがない。

 

 

 

柳ヶ瀬商店街で一番注目のスポットといえばこちらのやながせ倉庫。

古い雑居ビルの中に所狭しとカフェや雑貨屋が並ぶ姿はまるでジブリの世界のようです。ハウルか、カルチェラタンか。

 

 

 

 

この商店街は家族連れにも優しくて、柳ヶ瀬あい愛ステーションではイートインや授乳スポット、ボールプールなんかもありました!

 

 

 

 

また僕が訪れた日はちょうど月に1度第3日曜日に行われるマーケットの日だったらしく、商店街のそこら中で出店が並んでいます!

こりゃ運がいいぞ〜

 

 

柳ケ瀬商店街は歩いているだけでおいしいものや不思議なものがたくさんあります。

ぜひ行ってみて欲しい!

 

金華山・岐阜城

 

お次に行ったのは金華山の上にある岐阜城です。

下の写真で見ると、左上のほうにちょこんと山にのっているのが岐阜城ね。相当わかりづらい。

よくこんな高いところに城立てたな…

 

 

ロープウェーに乗って山頂付近まで向かい、そっからさらに10分ほど険しい道を登ったり下ったりします。

 

 

 

こんな城ぜったいに攻め入りたくないわ。

 

 

 

そしたら岐阜城

 

 

 

おぉー!!めっちゃいい景色〜!!

 

 

信長は冷酷非道と思われていますが、岐阜の人にとっては街を作り富をもたらしてくれたいい人なんだそうです。勉強になる〜

 

 

川原町(古い町並み)

 

金華山から歩いてスグの場所には川原町という古い町並みが。

いいね〜風情がある〜!!

 

 

高級そうな旅館の近くに手湯がありました。

めちゃくちゃ濁ってる温泉だけど、こんなのが山とかじゃなくて町中にあるのが凄いない?

 

 

長良川まで歩いていくと、鵜飼の船が大量にありました!

3,500円で晩ごはん付きと意外と安いので、ぜひ次回は乗ってみたい。

 

 

 

みんなの森 岐阜メディアコスモス 

 

岐阜市に来たらぜひ寄っときたいと思っていたのがこちらのオシャレな施設。

何だと思いますこれ?

実はこの施設、図書館なんですよ。

 

 

オシャレすぎません?

 

休憩スペース、勉強スペースはもちろんPCスペースもあって、家の近くにあったら毎日ここに来てしまうわ。

 

 

キッズルームもあるしで、この施設があるがゆえに岐阜市に引っ越したくなりました。

それくらい良い施設だからぜひ岐阜市に来たら見といてください!

 

 

泊まっておきたいホテル

アルモニーテラッセは住みたいホテル

f:id:KyoChika:20160529173918j:plain

 

今回泊まるのはホテルアルモニーテラッセさん。岐阜市の長良川沿いにあるホテルです。

もう入った瞬間にゴージャス感があふれ出ています。

 

f:id:KyoChika:20160529173904j:plain

 

お部屋はこちら。広めの和モダン。

畳は琉球畳が使われているんですが、注目すべきは…

 

f:id:KyoChika:20160529173906j:plain

f:id:KyoChika:20160529173907j:plain

 

外の緑が見えちゃう開放的なお風呂でしょうッ!

 

何ですかこのおしゃれ感満点なお風呂は!

写真から伝わります? このゴージャス感。部屋から自然を望んじゃいます?

 

 

展望大浴場からの景色も絶景でした。長良川と金華山がしっかり見えます。

 

f:id:KyoChika:20160529173908j:plain

 

ちなみにお風呂にカメラ持っていく勇気はないので、この写真はお風呂の隣の廊下から撮ってます。こんにちは。紳士です。

これだけ豪華で大浴場まで付いて、素泊まり1人でたったの5,000円でした。

 

こちらの写真はルームサービスで頼んだ「おつまみ5点セット」です。

どう見ても料亭の前菜にしか見えません。ゴージャス。

 

f:id:KyoChika:20160529173915j:plain

 

それにしても部屋が本当に広い…特にベッドが大きくて、

 

f:id:KyoChika:20160529173917j:plain

 

このベッドなんか大きすぎて軽く10人は寝られるんじゃないかってくらい大きいんですよね。人が縦に寝ても4人は寝れそうなくらいでかいんですよ。

さて、くだらないこと言ってないで寝よう。

 

(就寝)

(起床)

 

f:id:KyoChika:20160529173905j:plain

 

おはようございます。意識の高い写真からこんにちは。

意識の高さは日記をつけてる写真から。きょーちかです。

 

 

f:id:KyoChika:20160529173919j:plain

 

奥さんの希望であったホテルのチャペルを見せてもらい、出発です。

アルモニーテラッセはゴージャスなだけでなくコスパも良いホテルでした〜!

 

 

あとがき

はい。ということで岐阜市で行ったおすすめの観光地をひたすらまとめてみました!

今回紹介したスポットだけであればホテルに泊まらずとも十分に回ることができます。

ただぜひ皆さんには僕ができなかった鵜飼体験をして、良いホテルに泊まってほしいですね〜

 

岐阜市は駅から近い場所にたくさんの観光地があるので日帰り観光におすすめです。

また位置的に名古屋まで電車で20分と近かったり、特急で下呂温泉や飛騨高山へも向かうことができるので、宿泊の旅にももってこいの場所だと思います。

 

この機会にぜひ岐阜を楽しんできてくださいね〜!!