【石川観光】子連れで遊べる!世界最大級のダンプがある「こまつの杜」へ行って来た

SHARE

【石川観光】子連れで遊べる!世界最大級のダンプがある「こまつの杜」へ行って来た

f:id:KyoChika:20170814093355j:plain

「でっけーー!!!!」

ということで巨大なタイヤからこんにちは。

旅するきょーちかです。

「最近ブログ書いてないやー」と思ったので、出張で石川県に行ったときの話をさせてください。

出張先の金沢から滋賀に帰る途中、石川県の小松駅前にある「こまつの社」に行って来ました。先に言っておくけど全部無料でした。しかも駅から徒歩1分なので行きやすい!

こまつの社

こまつの社は日本が誇る重機メーカーである「コマツ(KOMATSU)」が運営する学びの場です。ここの目玉はなんといっても世界最大級のダンプがあること。

まあ言葉に表しても伝わらないと思うので写真をのせていきます。

でかい!!

って言いたいところなのですが、比較するものがないとわかりづらいですよねー

一応柵とか階段とかもあるのでよく見ればでかさが伝わるかと思うのですが、もっとわかりやすい写真がこちらです。

f:id:KyoChika:20170814093354j:plain

さっきのダンプの上に乗ってます

ダンプから下を見下ろしてみました

体感では3階建てくらいの高さがあります。

でもまだわかりづらいですね…これならどうでしょう?

f:id:KyoChika:20170814093355j:plain

子どもがタイヤの半分以下です

夏休み中ということもあって子どもがたくさんいました。

こんだけでかいとめちゃめちゃハシャイで楽しそうでしたね。

f:id:KyoChika:20170814093356j:plain

ダンプの下から

子どものみならず大人も興奮しますよコレは。

ちなみに説明員のおじさんはおそらくコマツで働いていたバリバリの元技術者のかたで、説明が専門的すぎて正直よくわかりませんでした。

とりあえず子どもだと7,000人を運ぶことができるそうです。35人のクラスなら、200クラスの生徒を一気に運べちゃうんですね。なんか凄そう。

ほかにも遊んで学べるスポットがたくさん

こんだけでかいダンプ、日本では動いているところを見たことがないですよね。

んで、「このダンプはどこで働いているの?」なんて素朴な疑問に答えてくれる施設もあります。

これも模型や映像を使って教えてくれるんでスゴイ分かりやすかったです。

個人的に驚いたんが無人運転の働くクルマが多いってことです。確かに重機は乗用車に比べて動きが単純で自動化しやすいし、全部が無人運転の空間を作っちゃったほうが安全なんでしょうね。

ちなみに「無人運転だけの社会」と「無人運転と人も運転する社会」を比較すると、技術的には圧倒的に「無人運転だけの社会」のほうが作りやすいです。これは自動車メーカーが言ってることなので間違いないですね。

ほかにも小型のショベルカーを運転できたり、子どものために作られた施設のため大人にとっても楽しくわかりやすかったです。コレで無料はすごいわー

f:id:KyoChika:20170814093357j:plain

施設内にひまわり畑があったのも好ポイント!

イベントも定期的に行っているみたいで、こまつの社、また行きたいな。

詳細情報

・名前:こまつの社

・経路案内:Google マップ

・所在地:〒923-0869 石川県小松市こまつの杜1

・電話:0761-24-2154

・アクセス:JR北陸線 小松駅から徒歩1分

・営業時間: 9:00~16:30

・定休日:毎週日・月曜日・第5土曜日

・公式サイト:こまつの杜

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」