関西人の僕がマジで選んだ、京都のおすすめラーメン店まとめ

SHARE

関西人の僕がマジで選んだ、京都のおすすめラーメン店まとめ

こんにちは。きょーちか(@Kyochika930)と言います。

日本全国へ出かけておいしいものと楽しいことを探すブログを書いています。

 

さて、みなさんラーメンは好きですか?

 

僕は大好きです。メインディッシュがラーメンになることは数しれず、週に1回はラーメンを食べています。

特に家が京都に近いこともあって、頻繁に京都のラーメン屋さんに通っています。

今回はみなさんと京都のラーメン情報をシェアして、お互いに幸せになれたら嬉しいです。

 

ちなみに今回シェアするお店は京都駅や繁華街から比較的行きやすい場所を中心に選びました。

京都のラーメン激戦区といえば一乗寺なのですが、京都駅から45分、乗り換え3回、運賃620円と行きづらいので割愛してます。

できるだけアクセスが良くて、美味しいラーメン屋さんを集めましたので、京都旅行や京都出張、おでかけの際にご利用ください!

醤油(しょうゆ)ラーメン

新福菜館 本店(京都駅)

新福菜館は京都駅から徒歩5分の場所にありました。

大衆料理屋のような雰囲気ですが、老若男女いろんな人がお店にいます。

まずはラーメンを頼んでみたのですが、いきなり衝撃的な色に圧倒されます……

この黒さよ

 

「やべぇんじゃねぇか、これは…」と思いながらも恐る恐る飲んでみます。するとこれがアッサリしていておいしいんです。

それでいてコクが強くて癖になる。ここでしか味わえない味がありました。

 

またラーメン以上におすすめしたいのがヤキメシ。

パラパラというよりは”ふわふわ”の食感がたまらなく、これまた醤油の香ばしさが最高。

醤油の味を楽しみつくせる場所、それが新福菜館でした。

京都駅チカ新福菜館本店|激安グルメの500円のヤキメシが超うまい
店名 新福菜館 本店
電話番号 075-371-7648
住所 〒600-8213 京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
営業時間 9時00分~22時00分
定休日 水曜日

万豚記(ワンツーチー)(四条)

万豚記は四条烏丸駅より徒歩5分の場所にありました。

ラーメン専門店ではなく中華料理屋といった雰囲気。店内も広いので並ばずに入れました。

テーブル席も多く家族連れもチラホラといます。

 

さて中華料理屋はメニューが多いことが一般的ですが、こちら万豚記も様々なラーメンが味わえるため、「選ぶ楽しみ」があります。

そうして頼んだのが……

ロマンある肉塊…!

 

食べ応え抜群の肉塊は噛めば噛むほど肉汁が出てきて、最高です。

麺にはそこまでの拘りは感じませんでしたが、変わり種ラーメンを食べたいときには重宝するお店ですね。

店名 万豚記 京都錦小路店
電話番号 075-211-3120
住所 〒604-8142 京都府京都市中京区西魚屋町594
営業時間 11時30分~22時30分
定休日

セアブラノ神(四条)

セアブラノ神は四条大宮駅から徒歩5分の場所にあるお店です。

「あれ、中々見つからないな…」と思って歩き回っていたら、住宅街のど真ん中にお店がありました。

入店。オシャレな店内は女性客も多いです。

そうして届いたラーメンがコチラなのですが……

この鮮やかさ

 

見た目がキレイなラーメンが増えてきましたが、セアブラノカミは群を抜いて写真映えします。

パクリと一口いただくと、背脂満点で濃厚な味なのですが、魚介の風味も感じられて驚くほどにスッキリとした後味。

「本当にうまい脂はくどくない」ということを教えてくれたラーメンです。

京都のまぜそば・油そばに「セアブラノ神」という最高の選択肢を手に入れました!!
店名 セアブラノ神 壬生本店
電話番号 075-821-0729
住所 〒604-8812 京都府京都市中京区壬生相合町25−4 デイ スター アベニュー
営業時間 11時00分~15時00分, 18時00分〜23時00分
定休日 月曜

幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗(四条)

にぼ次郎は四条駅から徒歩5分の場所にありました。路地を少し入った町屋風のお店です。

名前から想像がつく通り、二郎系のモリモリしたラーメンが出てくるみたい。楽しみだけど、食べきれるかな…

来たよ、来たきた…

 

にぼ次郎はあっさり目の魚介ベースでバクバクと食べることができ、食べ終わったときに「ちょうどいい満腹感」を感じられました。

ガツンとした味よりも、ガツンとした量を喰いたいときに良い感じです。

店名 幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗
電話番号 075-231-6999
住所 〒600-8492 京都府京都市下京区月鉾町59−3
営業時間 11時30分~15時00分, 18時00分~22時30分
定休日

豚骨醤油

和醸良麺すがり(四条)

和醸良麺すがりは四条駅から徒歩5分の場所にありました。

「路地裏で見つけにくいかな?」と思いましたが、大行列になっていたのであっさりと見つけられました。混雑を回避するなら開店と同時に行くのがおすすめ。

店内が不思議な作りをしていて、まず入り口が腰くらいしかないドアをくぐり抜けて入ります。 忍者屋敷のようなお店。

行列を待った後に、遂に届いたラーメンがコチラ…

うまそー

 

炙りホルモンが入った魚介系の豚骨醤油味で、ホルモンとラーメンが驚くほどに合います。

ホルモンが良い脂を出していてスープも抜群に旨い。何回もリピートする家族お気に入りのラーメン屋です。

四条烏丸ラーメン和醸良麺すがり|おしゃれでデートにもOK
店名 和醸良麺 すがり
電話番号 075-205-1185
住所 〒604-8222 京都府京都市中京区観音堂町471−1
営業時間 11時30分~15時30分, 18時00分~22時00分
定休日

本家 第一旭 本店(京都駅)

第一旭は京都駅から徒歩5分の場所にあるお店です。

隣にあるラーメン屋「新福菜館」同様かなりの人が並んでいます。

寒空の下ひたすら待ちます。30分くらい待ってやっと店内に入れました…

ラーメンの湯気が体に染みる

 

トロトロの豚骨醤油スープはすべてを飲み干すほどにおいしいんです。

麺をチャーシューで挟んで食べるのも幸せ…

オーソドックスな王道醤油ラーメンを食べたいなら第一旭です。

本家 第一旭 たかばし本店|行列に見合うあっさりラーメンを食べてきた
店名 本家 第一旭 本店
電話番号 075-351-6321
住所 〒600-8213 京都府京都市下京区東塩小路向畑町845
営業時間 5時00分~2時00分
定休日  木曜

東大(京都駅)

東大は京都駅直結の拉麺小路にある徳島ラーメンのお店です。

徳島ラーメンはスキヤキのようなラーメンで、味がとにかく独特です。

本場徳島でも食べましたが、東大の徳島ラーメンもおいしいんです。

席に置いてある食べ放題の辛いモヤシをつまみながらラーメンを待ちます(このモヤシもかなり旨い)

このドロっとした彩り

 

生卵(これも食べ放題)がすき焼き風のラーメンに良く合うんです。

甘辛い牛肉、細い麺、濃厚な豚骨醤油に生卵。

徳島ラーメンは独特でありながら病みつきになるので、何度もリピートしています。

店名 ラーメン東大 京都店
電話番号 075-344-3802
住所 〒600-8216 京都府京都市下京区 烏丸通塩小路下る東塩小路町901
営業時間 11時00分~22時00分
定休日

つけ麺

和醸良麺すがり(四条)

豚骨醤油でも紹介した「すがり」はつけ麺もおいしいです。

女性も多いおしゃれなカウンターでつけ麺を待っていると、これまた可愛らしい器に入ったつけ麺が届きました。

おっしゃれー!

 

麺は細くてプチッと切れるような食感が気持ち良いです。

ゆず風味のサッパリとした後味で口の中が爽やかになります。

四条烏丸ラーメン和醸良麺すがり|おしゃれでデートにもOK
店名 和醸良麺 すがり
電話番号 075-205-1185
住所 〒604-8222 京都府京都市中京区観音堂町471−1
営業時間 11時30分~15時30分, 18時00分~22時00分
定休日

鶏白湯

麺処 蛇の目屋(四条)

蛇の目屋は四条木屋町にありました。

細い路地裏に入った場所にあって、「あれ、ここって道あるの?」という小路の中で見つけたお店。

入ってみるとこじんまりとしたカウンターが少しだけある、小さなお店です。

店内は男性よりも女性が多いです。心なしか定員さんはイケメンが多い気もする…?

醤油ラーメンと鶏白湯がこのお店の二大おすすめのようなのですが、今回は濃厚なのが食べたかったので鶏白湯にすることに。

おいしそうだな…

濃厚な鶏白湯はシチューのようにコクがあります。

2種類あるチャーシューも肉の旨味がたっぷりある。ちょっとレア気味なのがまた良いです。

店名 麺処 蛇の目屋
電話番号
住所 〒604-8024 京都府京都市中京区紙屋町672 永原ビル
営業時間 11時30分~23時00分
定休日

まぜそば(油そば)

セアブラノ神(四条)

醤油ラーメンでも紹介したセアブラノ神では、まぜそばも食べました。

僕はもともと関東に住んでいたのですが、関西ではまぜそばが流行ってなくて残念だったんです。

そんなときに見つけたのがセアブラノ神。

そうですそうです。このゴロゴロしたフォルム。これぞまさにまぜそば。

 

ニンニクとラー油のパンチのある味に、食べ応えのある角切りチャーシューとメンマの食感…たまりません。

この「すする」よりも「喰らう」って感じのまぜそばの食べ方が本当に大好きなんです。うめぇ。

小洒落たバーのような店内にはシェフのようなジェントルな店主がおりました。癒されるなこのラーメン屋。

京都のまぜそば・油そばに「セアブラノ神」という最高の選択肢を手に入れました!!
店名 セアブラノ神 壬生本店
電話番号 075-821-0729
住所 〒604-8812 京都府京都市中京区壬生相合町25−4 デイ スター アベニュー
営業時間 11時00分~15時00分, 18時00分〜23時00分
定休日 月曜

あとがき

今回紹介したお店はすべて実際に行って気に入っているお店です。

京都でのお出かけの際に使っていだければきっとおいしいお店に出会えるはず。

 

もちろん京都にはもっともっとたくさんのお店があって、僕の記事だけでは紹介しきれていないと思います。

おいしいラーメン屋さんをご存知でしたらぜひTwitterなりで教えてもらえると嬉しいです。

勉強しに(食べに)行きますので是非とも教えてください!

 

↓四条エリアでおすすめのランチ特集です。

四条烏丸・河原町で1000円以下のおすすめランチ10選

↓京都駅エリアのランチ特集もあります。

京都駅チカ安くておいしい1000円ランチ9選【マップ付き】

↓京都の観光地をガッツリまとめた記事はこちら。

京都観光
【最終決定版】「京都観光が最高の思い出になるおすすめ観光地55個」に実際に行ってきた