人生を豊かにする無駄使いの魔法 一眼レフカメラを買って3ヶ月が経ちました

SHARE

人生を豊かにする無駄使いの魔法 一眼レフカメラを買って3ヶ月が経ちました

f:id:KyoChika:20160929233909p:plain

こんにちは。きょーちかです

ところであなたは無駄使いについてどう思いますか?

「ムダ使い? そりゃー減らさないとダメでしょ」

そう思いますか。やっぱりそうですか。私もね、そう思ってはいるんですよ。強く強く思っています

将来のためを考えれば、できるだけ節約をして、お金を貯めて、結婚・子育て・老後と色んな物に備えなければなりません。そうすると何をやめなければならないか? そう、それが”ムダ使い”です

しかしあるとき思ったのです。「欲望を抑えた生活は楽しいのか? 淡々と我慢して迎えた未来は豊かなのか? そーんな人生で大丈夫か? 大丈夫だ、問題な…そうなのです。ムダ使いは時として人を豊かにする力があるのです

信じられませんか? では思い出してみてください

楽器を買ったことは、バイクを買ったことは、ボードを買ったことは、フィギュアを買ったことは、そんな生活必需品ではない何かを買ったとき、今までなかったワクワクを感じたことはなかったですか?

私は初音ミクにハマり、楽器を買って、作曲をはじめて、CDを自作して…という経験をしました。楽器は高かったのですが、作曲にハマっているときは寝る間も惜しんでずーっと熱中していたものです。遊びで忙しくて、それがとても豊かだったなぁ

大人になってから、賢いフリして、ムダ使いしなくなったよなぁ…

節約した生活で迎える将来は、楽しいもんなのかなぁ…

ということでこれからはもっとムダ使いをしたいのです。ムダ使いは人生を豊かにする。そうして日々生活してきた中で、「人生を豊かにするムダ使い」を書いていこうと思ったのです!

人生がときめくムダ使い「一眼レフカメラCannon EOS Kiss X7」

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7

カメラに”本格的に”触れてみたくなった

今回のムダ使いはKiss X7という3.5万円ほどで買える一眼レフカメラです。私の家にはSONYのミラーレスとCanonの高級コンデジがすでにあります。それにもかかわらず一眼レフカメラを買う。これはもう完璧なムダ使いです

こんなもの買わなくても人生はいくらでも記録できます。それでもどうしても欲しかったのは、カメラに本格的に触れてみたくなったからです

ところどころで本文に関係のないKiss X7の写真を入れてきます

話を戻します。「何言ってんだコイツ」となるかもしれません。ミラーレス一眼で十分だろと。むしろセンサーサイズ変わらないだろと

いやいや違うんです。見た目が。機能はよくわからんとしても見た目が違うんです。機能重視の人が思っている50倍くらい、実際は見た目は重要なんです。気分を高めてくれるんです。気分が高まると良い写真が撮れる気がするんです。多分この気持は機能重視派閥の人とは一生分かり合えないかもしれません

一番のお気に入りポイントは音

見た目に惹かれて買ったくせに一番感動しているのはです。音に惹かれるなんて想像もしていませんでした。でもこれだからムダ使いはやめられないのです

自分が想像していたのとは違うところから感動をくれる。それはやっぱりムダ使いで一歩新しい世界に踏み出せたからだと思うんですね

この音が快感なのです。撮った瞬間、「え…?」ってなります。音聞いただけで、「あ、なんか今俺めちゃめちゃいい写真撮った気がする…」ってなります

構えて、撮る。その瞬間、「え…?(抱いて)」ってなります。一眼で得られるこの快感を知らない人は明日ヨドバシカメラを赴いてみてください。もしものために7万円くらいは忘れずに持っておきましょう

お気に入りポイント次点はキレイさ

当たり前ですが絵のキレイさも大満足です。プラシーボ効果も相まって感動です

写真は好きだけど技術とかまったくわからなくて、いつもオートで撮っています。オートで撮ってるくせに今まで以上にキレイに写る。特に人がキレイなんですよ(キャノンは人に力を入れていると聞きました)

これは魔法です。

①普通に撮る

②あれ、めっちゃキレイなんだけど…

③楽しくなってもっと撮る

④あれ、なんか知らんがこれもめっちゃキレイなんだけど…

これを無限に繰り返す

沼です。抜けだせません。沼といえば、こちらはある意味デメリットかと…

デメリットはレンズ沼

あまりにキレイに取れすぎるもんで、「じゃあレンズを変えたらもっといい写真が…」となります。これは罠です。もっとムダ使いさせようという罠です

SIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM キヤノン用 APS-C専用

一発目のレンズはズームしても明るさが2.8で変わらないレンズを選びました。偉い人がおすすめしていたので、よーわからんでこれをこれを選んだのですが、正解でした

ちなみに「明るい=キレイだ…」と思っています。個人的には、付属レンズではなく”自分でレンズを選んだこと”に対してもかなりの自己満足を得ています

日々の生活・旅がもっと楽しくなる

こうして普段撮る写真がキレイになると、今までと同じ生活が変わってきます。例えば旅行に行って景色の写真を撮ったとしよう

Before(今まで)

「カシャ」→「うん。じゃあ次行こうか」

After(一眼買ってから)

「カシャ…キラーン」→「うん。じゃあ次… え!? なにこれ誰撮ったの、って俺!!!? スゲー!!」

ってなります

普通に生活しているだけで感動しちゃうんです。日々の生活が確実に豊かになりました。やっぱムダ使いは人生がときめきます。特にカメラは使おうと思えばいつでも使えるものなので “ときめきタイミング” であふれているんです

カメラ、買ってよかったです…

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7

今気になっている次のムダ使い

なんちゃってクロスバイク

他に気になっているのはクロスバイクです。これも今持っているママチャリが六段変速なのを考えるとどこまで早くなるのか疑問です

でも頭のなかの物欲スイッチがズバコーン!と上がってしまっているので困ります。いやムダ使いは豊かになるから困らないのだろうか

ズーマーX

f:id:KyoChika:20160929233249p:plain

いきなりかなり具体的になりましたがホンダの原付2種のバイクです。ぱつこさん(id:ptkabe)のブログでバイク旅を見てから果てしなく欲しさが上がってきてしまってしまいした

www.ptkabe.net

「とりあえず免許だけ取ろうかなぁ。免許は維持費かからんしなぁ」と思っているところです

南部鉄器の炊飯器

9月上旬に岩手に旅行してから欲しくてたまらなくなりました。南部鉄器の工程見学後、力士のように大きなお兄さんから「これで炊けたコメはおいしいんですよぉ…」とか「ダッチオーブンとしても使えて、バーベキューでカレーとか最高ですよぉ…」と言われて揺れまくりです。揺れまくりですぅ…

また無駄遣いしたら似たような記事書きます。それでは

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー