読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

沼津をおいしく楽しみたい!旅ブロガーが実際に巡ったおすすめスポットやアクセス方法をまとめます

中部旅行-静岡 中部旅行

f:id:KyoChika:20161113104358j:plain

 

「沼津港でおいしい魚を食べたいな」

「海鮮とあわせて観光したい、どこがいいのかな」

 

この記事はそんな思いを持ったあなたにピッタリです

 

こんにちは

生まれてからの28年間、海の無い県で育った旅ブロガー・きょーちかです

魚といえば生臭いものですよね

 

ちなみにこちらが私の写真です

 

f:id:KyoChika:20161113092408j:plain

 

今回の写真は富士山の見える場所で撮りました

景観にそぐわぬオレンジを着ている人がいたら私かもしれません

 

さて今回は静岡県にある漁港・沼津へやってきました

沼津は予想以上にポテンシャルが高くて、とても良い思い出ができました

ということで今回は実際に沼津で巡ったお店や観光地の中から、特にオススメだった場所とアクセス方法をまとめていきます

 

 

いま沼津へ行くべき3つの理由

それでは沼津の旅行記をお話する前に、まずは実際に行ったから気づけた「沼津が予想以上におすすめできる!」3つのポイントについてお話します

 

主要都市からのアクセスが良すぎる

まずはこれです

アクセスが良いのではありません

アクセスが"良すぎる"のです

 

東京から新幹線に乗ればたったの1時間

4000円という電車賃も安いです

 

f:id:KyoChika:20161113092342p:plain

 

電車を降りたらバスで10分で目的地に着く驚異的な近さ

しかも日曜・祝日なら無料シャトルバスが出ています→沼津魚市場株式会社

 

名古屋からも新幹線に乗ればこれまた2時間

 

f:id:KyoChika:20161113092343p:plain

 

電車だけではありません

高速道路なら東京から1時間、名古屋から2時間で着きます

最寄りの愛鷹スマートインターから10分で着きます

 

本数は少なめだけど東京からの最も安い行き方は高速バスになります

バスタ新宿から沼津港までのバスが、往復3000円という破格で運行しています→高速バス 沼津−渋谷・新宿線「さんさんぬまづ・新宿号」,三島−渋谷・新宿線「みしまコロッケ号」

 

アクセスが良いのではありません

沼津はアクセスが良すぎるのです

 

海鮮がうますぎるし選び放題

第二のポイントはグルメです

"旅と食べ物"は切っても切れない関係

 

「沼津って小さい漁港に飲食店があるのかな」って過小評価していたんですけれど、大きな間違いでした

沼津港は、もう"町"と言っても良いくらいに広いんです

 

f:id:KyoChika:20161113092353j:plain

 

だから海鮮グルメも選び放題です

むしろ悩んでしまうほどに…

ということで旅行記の中では私が実際に訪れた確実においしいお店を紹介します

 

無料で楽しめるスポットが多い

3つ目はこれです

沼津は水族館がいくつかあるのですが、水族館ってお金がかかるので私たちのような貧乏一家にとってはハードルが高いです

だけど沼津には無料で楽しめる"ステキな公園"がたくさんあります

 

「いやいや公園なんてどこにでもあるし」って思うじゃないですか

甘いんですよ

 

沼津には東洋一の公園があるんです

 

f:id:KyoChika:20161113092359j:plain

 

日本一じゃなくて東洋一ですからね

「東洋ってどこだろう」という知識レベルの低さはありますが、とりあえず沼津には凄すぎる公園があるんです

 

 

沼津がおすすめの理由、理解していただけたでしょうか?

沼津は近い・うまい・無料という3点のポイントを押さえているのです

 

刺し身に、浜焼きに、輝く公園…沼津を楽しみ尽くす

ということでここからは、私たちが実際に沼津に遊んだ様子を写真満点でお送りします

おいしいお店や"行った本人だから気づいた沼津の小ネタ"についても話していきます

 

こちらは今回私たちが巡ったおすすめスポットを地図にまとめたものです

良かったら使ってあげてください

 

 

沼津港で海鮮ランチ

今回は関東方面からクルマで沼津へ入りました

沼津港へは沼津インターではなく愛鷹パーキングエリアにあるスマートICから降りるのが一番近かったです

ちなみに愛鷹で"あしたか"と読むそうです

もののけ姫を思い出しますね

 

f:id:KyoChika:20161113092351j:plain

 

愛鷹ICから車で10分も走れば沼津港へと到着です

私が行ったのは日曜日だったのですが、予想以上に車は混雑していました

ただ臨時の駐車場もあってすんなりと駐められたので一安心

 

ちなみにここからしばらくは沼津港の話をします

 

着いた時刻がちょうどお昼だったので、もともと狙っていた"たか嶋"というお店を目指します

 

たか嶋(沼津南口・沼津港・沼津南/寿司) - Retty

 

しかし行ってみるとなんと12時にも関わらずランチが終了…

仕方なしに次に狙っていた店を探してみることにします

 

ずぅ 味のある最強のアジフライ

ということで訪れたのが歩いてスグのこちらのお店"ずぅ"です

ガイドブックに載っていない、沼津港においてあった"飲食店一覧"にさえも載っていない隠れきったお店なのですが、奥さんがどこからともなく情報を仕入れてきたので訪れてみることに

 

f:id:KyoChika:20161113092344j:plain

 

まるで深夜食堂のような味のある外観です

ちなみに普段は暖簾がかかっているのですが、私たちがちょうど最後のお客だったので並んでいる途中で暖簾がなくなりました

ギリギリ入れて本当にラッキーでした(13時15分だった)

 

頼んだのはアジフライ刺身付き定食(1100円)とメカジキの煮魚刺身付き定食(1000円)の2品

店員のおじさんおばさんがメカジキのことを「メカある?」「メカあるよ」と言っていたのがとっても印象的でした

アジフライを揚げて終わってお皿に盛りつけるとき、おじさんが「あちちちち」って言いながら盛りつけているのが地味におもしろかったです

 

そんなこんなで並んだのがこちら

 

f:id:KyoChika:20161113092347j:plain

 

どれもこれもおいしそうです

刺し身は臭みという感覚が全く無くて脂の甘味がスゴイ

 

f:id:KyoChika:20161113092345j:plain

 

「わざわざ漁港に来てアジフライ?」と思っていたのですが、想像を超えるサクサク感と肉汁が溢れ出してくる身に二重で感動しました

もちろん私が頼んだ「メカ」もおいしい

 

私たちが最後のお客だったのですが、子どもを抱きながら食べているとおばちゃんが近づいてきて、「抱っこしようね」と子どもを抱え上げました

「パパとママゆっくり食べらんないからおばちゃんが抱っこしよう」と子どもに優しく話しかけているんだけど、ぶっきらぼうながらもそれが私たちに向けられているということがわかりました

やっぱりこのお店にして良かったと心から思いました

 

ずう(沼津南口・沼津港・沼津南/魚介・海鮮料理) - Retty

 

地元のおばちゃんがおすすめする沼津のごはん処ベスト3

道を歩いていると原付に乗ったおばちゃんが突然目の前で止まり、「おいしいお店教えようか?」と話しかけてきました

ちょっとビックリしたんですけど、せっかくなので地元のおばちゃんのおすすめ店舗ベスト3をお伝えします

 

1位. たか嶋

先ほど行こうとしてランチが終了していたお店

こちらは寿司が特に美味しく地元の人も訪れる珍しいお店だそうです

というのも、沼津の人はわざわざ沼津港という観光地でご飯は食べないそうです

たか嶋(沼津南口・沼津港・沼津南/寿司) - Retty

 

2位. 丸天

揚げ物を食べるならぜひともここ

静岡沼津港の鮮魚料理! 魚河岸丸天

 

3位. 双葉寿司

最高に良い寿司食いたいならここ

散策していたときに見つけてメニューを見ましたが、お金はしっかり用意したほうが良さそうでした

双葉寿司 (ふたばずし) (沼津南口・沼津港・沼津南/寿司) - Retty

 

 

ということで、原付のおばちゃんにオススメを教えてもらったのですが、どれも自分たちの好みにピンとくるものはありませんでした、しゃーない

 

沼津みなと新鮮館で地元産のジェラート

沼津港は新しい施設も結構あって、新鮮館もその1つでした

ここでは地元産のジェラートが売られていたので、みかんのものを買ってみました

 

f:id:KyoChika:20161113092348j:plain

 

食後にさっぱりしてかなりおいしい

 

深海魚水族館

沼津を紹介するサイトを見ていると沼津港(飲食街)と深海魚水族館は別物として書かれていることがほとんどなのですが、実際は沼津港の中に深海魚水族館がありました

シーラカンスなどの深海魚にこだわった水族館で、世界的にもかなり珍しい魚を展示している水族館らしいです

 

f:id:KyoChika:20161113092349j:plain

 

ダイオウグソクムシをちょっと見てみたい気持ちもあったのですが、1600円と水族館は高いのでパスします

 

サスヨ海産市場で浜焼き

さっきからずっと沼津港をぐるぐるしているのですが、沼津港は3時間遊んでもまったく飽きないほどに広いです

 

f:id:KyoChika:20161113092352j:plain

 

偶然見つけた大きな干物屋さん

買ったものをその場でBBQのように焼いて食べられるお店だったので、サザエとカキと干物をのんびり焼いてみました

 

f:id:KyoChika:20161113092354j:plain

 

サザエの焼き方がよくわからない…

おじさんに恐る恐る聞いてみると、陽気に「こちょこちょってやってちゃダメだよ!ガガン!ガンガン!って行かなきゃ!」と実演してくれます

 

私はてっきりカキみたいにサザエも焼けてきたらフタが開くのかと思っていました

もちろん言うまでもなくうまいです

 

f:id:KyoChika:20161113092355j:plain

 

その後は港から夕日を眺めてのんびりします

歩いていける場所に"びゅうお"という有名な展望台があるそうなのですが、何だかもう満足しきってしまって、展望台なんてどうでもよくなりました

沼津の観光スポットがどれだけあるのかはよくわかりませんが、沼津港だけをのんびり巡っているだけで十分、おいしい思いも楽しい思いもできました

 

沼津港の目安時間:3時間〜5時間(水族館に行くかどうか)

 

ニューウェルサンピア沼津

今回は愛鷹パーキングエリアの近くにあるホテルを奥さんが取ってくれました

ここがめちゃめちゃ広くて、山側も海側も景色が雄大で、そして何より朝食・温泉付きで3800円と激安で、感動しかなかったです

 

お風呂の泉質も海みたいにちょっとしょっぱい感じで独特だし、露天風呂からの空を眺める景色がとってもキレイでした

私はお布団にはこだわりがある面倒くさい人間なのですが、ニューウェルサンピアは程よい硬さの布団でぐっすりと安眠

翌日もりもり元気でまた旅を始められました

 

ニューウェルサンピア沼津

 

柿田川公園 東洋一の湧き水

ということで2日目も沼津を観光します

まず向かったのが愛鷹スマートICや沼津港から車で15分程の場所にある柿田川公園です

 

f:id:KyoChika:20161113092357j:plain

 

こちらは富士山から流れてきた地下水がコンコンと湧き始める場所

富士山の水は何十年もの時をかけてゆっくりと柿田川公園にまで向かってきて、公園の至る所で水が湧き出ています

20分程で一周できる公園なのですが、湧き水のキレイさが尋常ではなくて、見とれてしまいました

 

f:id:KyoChika:20161113092358j:plain

f:id:KyoChika:20161113092401j:plain

f:id:KyoChika:20161113092400j:plain

f:id:KyoChika:20161113092402j:plain

 

この美しさですよ

「ただの水でしょ?」って思っていた自分を恥じました

透き通る美しさが太陽の光を反射してキラキラと輝き、私の黒ずんだ心をキレイに浄化していってくれました

 

柿田川公園は観光バスの停留所にもなっていて、蔵を改装したカフェやおみやげどころなどの粋なスペースもたくさんありました

 

f:id:KyoChika:20161113092403j:plain

f:id:KyoChika:20161113092404j:plain

 

湧き水はタダで持ってかえれるので、一升びん持ってくのをおすすめします

 

目安時間:30分〜1時間

 

千本浜公園

沼津観光の最後は柿田川公園から車で15分ほどで行ける千本浜公園に行ってみました

ちなみに沼津港からすぐの場所にあります

ここは名前の通り松がたくさん生えているところなのですが、それ以上に生えていたのが

 

f:id:KyoChika:20161113092405j:plain

 

ポケモン勢でした(ちなみにこの日は平日)

"千本浜公園"でGoogle検索してみると予測変換で"ポケモン"って出てきました

どうやら日本有数のレアポケモンの巣になっているそうです

ラプラスも出るそうです

 

f:id:KyoChika:20161113092406j:plain

f:id:KyoChika:20161113092407j:plain

 

私はポケモンやってないので、浜に出て富士山を眺めたり、のんびり沼津観光の思い出を振り返っていました

 

目安時間:30分

 

沼津観光を振り返ってみて

ということで1泊2日で行って来た沼津

行ってみて実感したのが、沼津は一つ一つの観光スポットが奥深すぎるので、そんなにたくさんは巡れないってことです

沼津港は特にゆっくり回ったほうがよくて、少なくとも3時間は見ておいたほうが安心です

 

沼津はおいしいものが天国のようにたくさんあります

富士山のおかげで、町中とは思えないほどにキレイな水を見ることができます

何度も言いますが普通の水じゃないんです

私はミネラルウォーター飲んでる人に対して「浄水器でいいじゃん」って思うほど水はこだわらないのですが、そんな私でも感動したのが柿田川公園の湧き水です(味じゃなくてキレイさ)

 

ぜひとも沼津で魚と水を見てきてください

おすすめです

 

それでは現場からきょーちかがお送りしました