子供との初めての家族旅行は近くの温泉がおすすめな3つの理由

SHARE

子供との初めての家族旅行は近くの温泉がおすすめな3つの理由

旅好きな僕は、子供が生まれる前から「新しい家族と早く旅行に行ってみたい」と思っていました。
そして初めての家族旅行へ行ったのは、子供が生後2ヶ月だった時のことです。

「意外といけるもんだな」と思いました。

まずは1泊2日の予定で温泉宿を取り、その後は旅行当日の様子を見ながら追加の宿を予約しました。
最終的には3泊4日の旅行になったのですが、生まれてから1番と言える最高の思い出ができました。
きっと気軽に宿泊数を増やして行けたのは、初めての旅に温泉宿を選んでいたからだと思います。

そこで今回は子供と行く初めての旅行に、温泉旅行おすすめする理由についてお話しします。

初めての旅行はできるだけ難易度低めに

子供との旅行が大人の旅と同じでいけるかといえば、そうではありません。
子供との旅は、色々と大変です。

そこで子供と行く最初の旅行は、できるだけ冒険せず楽に行こうと思っていました。
子供が生まれる前の大人だけの旅であれば、

  • 夜更かしは当然
  • 遠くまでの移動も可能
  • 一日中観光し続けることだって当然できていました

では子供との初めての旅はどれだけ楽をするか。
僕が最初に試した子供との旅は、家から移動して、泊まって、帰る。それだけです。

それだけでも、例えば隣の県まで旅に出れば、ちょっとした旅になります。
移動して泊まって帰るだけですので、温泉旅館のような泊まるだけでも楽しい施設がピッタリかなと思っていました。

隣の県の温泉旅館が楽しくて安心な理由

隣の県の温泉旅館を選ぶ理由は、
いつもとは違う場所に行くことでちょっとした旅気分は味わうことができるから。
一方で、何かがあった場合もすぐに2, 3時間で家に帰れる安心感もあったからです。

また温泉旅館はだいたい近くに子供と遊べるスポットがあります。
様子を見て子供が元気そうであれば、動物園や水族館に行ってみるのもいいかなと思います。
僕は古い町並みの散策をして、綺麗な池を見に行ったりしました。

また半年ぐらいの年齢になれば温泉にも入れます。
これぐらいの年齢の時は体を動かすことがあまりできず、旅行に行っても遊ぶことができません。
そうした時も温泉に入るという新しい体験をできることが、温泉旅館の魅力だと思います。

どんな温泉旅館を選ぶか?旅館を選ぶチェックポイント

それでは子供が小さい時、どんな温泉を選んでいたか、チェックポイントにまとめてみます。

部屋に風呂がついているか

子供が小さすぎると大浴場に入ることは難しいときもあります。
そうした時、部屋にお風呂があるかどうかは重要なポイントです。
できるだけ生活リズムは崩さないように、家族だけでゆっくりお風呂に入りたかったからです。

また旅館内に貸切風呂や家族風呂があれば家族で温泉に入ることも可能です。
実際僕は子供が半年の時に、貸切風呂が素敵なホテルでを家族で一緒に温泉に入るという初体験の思い出を作りました。

部屋食もしくは個室食が安心

子供が小さいと、ずっと抱っこしていないといけなかったり、逆に走り回ったりと、せっかくの温泉旅なのにあまりゆっくりすることができないこともありそうだなと思っていました。
そこで食事はお部屋食、もしくは食事処だとしても個室の部屋があるかを確認していました。

また0歳の頃は、離乳食やミルクを忘れないようチェックリストも作っていました。

赤ちゃん歓迎の宿

探してみると、赤ちゃん歓迎の宿というのがたくさん見つかります。
僕たちも初めて子供を温泉に入れる時は、赤ちゃん歓迎の宿を探して利用しました。

赤ちゃん歓迎の宿では、

  • 哺乳瓶の煮沸をしてくれたり、食事で離乳食を出してくれたり、
  • オムツを気兼ねなく捨てさせてくれたり、(僕は気にせず捨ててますが)
  • 温泉の時に赤ちゃんがすっぽり入る桶を貸してくれたりしてくれます。

各ホテルによって色んなサービスをしてるので、初めての旅では赤ちゃん歓迎の宿を探してみるのが良いと思います。

赤ちゃんと旅行|子連れ旅行におすすめの宿 【楽天トラベル】

初めて旅行で気をつけていた旅行中のポイント

最後に旅行中に気をつけていたポイントについてお話しします。

荷物チェックはしっかりと行う

実は旅行に慣れていくにつれて、大体のものはスーパーで現地調達するようになっていきました。
例えばおむつを忘れたとしてもドラッグストアは旅先にもあります。
なので、そこまで厳しくチェックする必要はないのです。

ただ、もし旅先ですぐに手に入らないお気に入りのおもちゃとかがあった場合は、出来る限り忘れないようにチェックリストに追加しておきました。

僕の場合、初めての旅行は鍋とIH クッキングヒーターを持って行きました。
どこでも簡単に哺乳瓶を煮沸できたらいいかなと、旅行する前に思ってメモしておいたんです。
現地調達もしようと思えばできますが、高いですからね。

こんな感じで旅行前にちょっとずつメモしていくのもと良い思います。

無理は絶対にしないこと

初めての旅行は移動して、泊まって、帰る。
これを最大の目標にするのがいいと思います。

初めての旅行であればいつもと違う環境に泊まるというだけでもちょっとした冒険です。
あれこれも試してみたい気持ちもありましたが、それは現地での家族の様子を見ながら「行けそうであればいけばいいや」って軽い気持ちで旅行していました。

まとめ的なもの

僕たちの初めての旅行は子供が2ヶ月の時でした。

もちろんそれまでの間もたくさん写真は撮っていたのですが、この旅行に行った時の写真は今でも鮮明に覚えています。
やっぱり旅先での思い出というものは、強くしっかりと残っているようです。

初めての旅行でも、隣の県の温泉旅ぐらいであればそこまでハードルは高くありません。
「あまり無理せずいつもと違う場所に行ってみよう」
それくらいの気持ちで旅に出られてみてはどうでしょうか。

赤ちゃんと旅行|子連れ旅行におすすめの宿 【楽天トラベル】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください