子供と行く石垣島、5日間で5島めぐりの旅

SHARE

子供と行く石垣島、5日間で5島めぐりの旅

お元気ですか。僕たち家族はみんな元気です。

最近、寒いのがつらいですね。そちらの家は寒くないですか。

 

「暖かい場所に行きたいなぁ」と思いたち、思い切ってクリスマスの時期に家族みんなで石垣島へ行ってきました。

石垣島は、沖縄の県庁所在地・那覇から400kmも南にある離島です(400kmといえば、東京から岐阜までの距離だそうです)

曇りの日は石垣島でも意外と肌寒かったのですが、晴れ間が見えると半袖でちょうどよいくらいに暖かかったです。

本州での寒さのつらい日々を忘れられて、行ってよかったなって思います。

 

写真を送りますので、良かったら見てくださいね。

沖縄の離島・石垣島

出発

今回は関西空港の近くのホテルに前泊して、ピーチの早朝便で新石垣空港へ行きました。写真は無人の空港で踊る奥さんです。

早朝の関西空港は薄暗くて、網の目になった天井と誰もいないカウンターは、ちょっとした近未来感がありました。

そして新石垣空港の近くです。

建物もないし、車も見かけませんでした。完璧な田舎です。ゴールデンペーパードライバーの奥さんでも安心して運転ができましたよ。

一休で山羊汁

お昼は一休食堂で山羊汁を食べました。沖縄のソウルフードらしいです。

山羊汁が来た瞬間に、海外の衛生環境が悪い食肉市場の香りがしました。ハッキリ言って臭いです。クセがスゴイ。2回目はないなって思いました。

石垣やいま村でリスザル

沖縄の昔ながら家を集めて作られた石垣やいま村に来ました。

 

石垣やいま村では沖縄らしい色々な施設があるのですが、それらはすべて茶番であり、リスザル園がメインです。

かなり近いです。

エサを買うとどこからともなく大量のリスザルが現れて身体中に這いつくばります。

最高に楽しいです。

 

動画が1番伝わると思いますので一緒に送りますね。

エサをカプセルから出した瞬間が必見です。

川平湾でグラスボート

石垣島といえば川平湾。

曇りだったのにこの美しさ。キレイですね〜

あまりのキレイさにはしゃいでしまいました。

 

GH010081-ANIMATION.gif

 

はしゃいでしまいました。

動画暗いですね。まだ慣れていないので精進します。

 

グラスボートに乗りました。冬はお客さんが少ないみたいで、60人乗りのボートが貸し切りでした。

船底から見える景色は、ニモがいたり、大きな魚がいたり。

息子ちゃんは船底だけじゃなくて、揺れる船体から見える海の景色を気に入ってるみたいでした。

キレイな砂浜で砂遊び。

「着替えするの面倒だから程々にしてくれ…」と思っていたら、、、頭に砂をかけ始めて、、、終わりました…笑

GH010085-ANIMATION.gif

 

そして盛大に砂をかけられています。

相当楽しそうなので良しとしましょう。

うさぎやでライブ

晩御飯は石垣市街のうさぎやです。

 

石垣の地ビールとオリオンビールで乾杯。

この旅行で息子ちゃんが「パーイ!」と言って、乾杯をたくさんするようになりました。かわいい。

沖縄料理たち。

うまい。

楽しみにしていたライブが始まりました。うさぎやでは1日2回、毎日ライブをやっています。

息子ちゃんがウロチョロしたり太鼓を叩いたりしていたのですが、みんなに愛されて、写真を撮られまくっていました。

GH010091-ANIMATION.gif

 

ハイテンションで踊りまくっています。

 

ノリの良い曲がたくさんあって楽しかったです。このライブ以降は毎日「おじい自慢のオリオンビール」を歌ってました。

1日目の旅はこれにて終了です。旅行記は続きます。

 

小浜島編

西表島・由布島編

竹富島編

 

お返事(シェア・コメント)、待ってますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください