きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

【世界遺産】あふれるパワーを隠しきれない「唐招提寺」フォトウォークに行ってきた!

 

ガンガンガガン鑑真!

 

って昔流行りませんでしたか。

リズムは「バンバンババンバンジー!」のCMと一緒です。

 

今回はそんな鑑真!の墓がある唐招提寺に行ってきた話なのですが、ここはかなりのパワーがあふれておりました。

奈良三大仏像(きょーちか調べ)にも選ばれた千手観音像もありましたよ!

 

 

唐招提寺 

まず入ってすぐに森に囲まれます。

 

 

森はパワーです。

森が残り続けているということは古来より争いの戦火がなく信仰され続けてきた証なのです。

 

 

ここ唐招提寺には必見の仏像がおりまして、あの有名な千手観音像がおるのです!

写真を見る限りは「1,000本も手があるなんて想像上の話でしょ」と思っていたのですが、実際に見てみると本当に1,000本ありました…!

解体して一本一本数えた資料も必見です。現在は953本になっているそうな。

 

 

唐招提寺の奥は緑が深い森になっています。

 

 

クチナシの香りがたまらなく良かった…

歩みをすすめると緑はさらに奥深くなります。

 

 

この苔の美しさが本日一番の感動。

見ていて安らぐし、これだけ広い土地が苔に覆われているのなんてかなり珍しい。

 

 

そして現れる鑑真のお墓。

唐(中国)の人のためにこれだけ立派なお墓を立てるなんて、きっとそれだけ感謝していたんでしょうね〜

 

 

ちょうど6月中旬は蓮の時期ということで、様々な種類の蓮の展示がされてました!

 

 

如来さまも蓮の上に載っているし、仏教において蓮は重要な花なんでしょうね。

それにしても大きな蕾が本当にキレイだな…

 

あとがき

奈良に来るまで唐招提寺の名前すら知らなかった(とうしょうていじと読んでいた)のですが、実際に行ってみると、

  • 緑の深いパワーあふれるスポットであり
  • 圧倒的な迫力のある千手観音像を拝むことができ
  • 白く見事な蓮が見れたりと

満足度の高いお寺でした!

 

歴史に疎い僕でも楽しめたので万人に受ける場所だと思います。ぜひ皆さん行ってみてください!

それではいつも最後までお読みいただきありがとうございます!

 

唐招提寺

所在地: 〒630-8032 奈良県奈良市五条町13−46

公式URL:http://www.toshodaiji.jp/