きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

大阪駅の新スポット「うめきたガーデン」のお花畑は予想以上に高クオリティだった!

 

大阪駅(梅田駅)から歩いていける場所にうめきたガーデンという新しいスポットができていました。大阪駅やグランフロントから見かけることはあったのですが、訪れるのは今回が初めてです。

あまり期待していなかったのですが、訪れてみると予想以上の高クオリティぶりにビックリでした。

 

 

うめきたガーデン

もう一面が花畑です。

 

 

ポピーや

 

 

パンジー

 

 

その他、花にはうとい僕にはわからないけれど、色とりどりのお花が咲いていました。もう視界には花しか写らないほどにいっぱいです。

 

 

こんな都心のど真ん中にお花畑があるとは。

 

 

花畑だけではなく、建物やオブジェの飾り方もオシャレでした。

 

 

最初は「1000円って高すぎだろ…」と思っていたのですが、お花が咲いているだけでなくプロのデザイナーが演出も担当しているそうで、クオリティを確かめたあとだと値段相応の価値はあると感じました。

 

 

茨城のひたちなか海浜公園で有名になるネモフィラ畑もありました。

 

 

ブルーのお花がかわいいですね〜

ひたちなか海浜公園はディズニー以上に混んでいるそうなので、関西で気軽にネモフィラを楽しめるのは嬉しかったです。

 

 

子どもはネモフィラの土を食べようとしていました。

 

(期間限定)時空の広場の花畑

ちょうど花の季節だったので、大阪駅の真上にある時空の広場でも花のイベントをしていました。こちらは無料です。

 

 

イベントをやっていたり、

 

 

おしゃれな空間でカフェを楽しめます。

 

 

ルクアのキャラクターや、

 

 

ICOCAのペンギン(?)のオブジェもありました。

 

 

お花もきれいに咲いています。

 

 

電車や建物を眺めているだけでもカッコよくて楽しいです。

 

 

大阪駅の真上にあって無料なので、「とりあえず」で良いのでオススメしたくなります。

 

あとがき

1000円で楽しめるうめきたガーデンも、無料の時空の広場も、美しいお花でいっぱいでした。男の僕でも見ていて飽きない、元気になる空間でした。

5月は本格的にあたたかくなって、旅が楽しい良い季節だなと思いました。なんだか無性に美瑛のラベンダー畑に行きたくなってきました。

 

今回訪れたスポットはこちら

 

 

おしまい。

 

今週のお題「ゴールデンウィーク2017」