【購入レビュー】4,000円の安い机を買ってみた!高コスパでAmazonも1位な最強机でした【ドリス・ガイア】

SHARE

【購入レビュー】4,000円の安い机を買ってみた!高コスパでAmazonも1位な最強机でした【ドリス・ガイア】

こんにちは。きょーちか(@KyoChika)です。

突然ですが、みなさんは今の作業環境に満足していますか?

僕はまったく満足しておらず、不満タレタレの作業環境でした。
ちなみにこんな感じです。

貧相だね

まさしくその通り

元々は物置部屋にあった適当な机で作業していました。
パソコン大好き人間なのにこの有様です。これは改善しなければならない。

ということでまずは新しい机を買ってみることにしました。
結論としては、今回買った机は「高コスパな最強デスク」でありました!

それではレビューに入ります。

カッコいい作業デスクが欲しかった

先程の写真の通り、元々の作業環境は中々に貧相でした。
ブログを書いたり写真を整理したりするためにパソコンを使っているのですが、そのたびに、

  • 足の置き場がないので体制が悪くなる
  • 机が狭いのでマウスの置き場がない
  • とにかくかっこ悪い

ということに悩まされておりました。

長い時間を過ごす場所にもかかわらず、その環境が快適じゃないのって、損しているんじゃないか…

と思ったわけです。実際その通りでした。

せっかくだから大きな机を買ってみたら?でも、机って高いのかな?

と思って探し始めてみると、速攻でいい商品を見つけました。

 

 

 

 

 

 

たった4,000円の安い机

 

しかも本棚ついてる

さらにAmazonでも楽天でも売上1位

そして何より、

 

カッコいい

 

安いし失敗してもいいから、とりあえず買ってみていいかな?
良いけど、机を「とりあえず」で買えるのってスゴイね

ということで買ってみたわけです。
結果としてこれが最高に良かったわけなんです。

買ってみてよかったところ

今回は楽天でブラウンのデスクを買いました。送料を足すと約5,000円でした。最高です。
さすがに机なので翌日配達とはいかず、3日後くらいに届きました。

組み立てが簡単である

高コスパな作業机

到着した巨大なダンボールを開封していきます。
巨大だけどかなり薄っぺらいので、「マジでこんなところに机が入ってるの?」と思いながら開けてみました。ちゃんと机が入ってました。

息子たんに邪魔されながら手伝ってもらいながら作っていたら、大体1時間くらいでできました。
多分お手伝いがなければ30分でできたと思います。それくらい簡単でした。
ドライバーなどの工具はついているので電動ドライバーはなくても大丈夫でしたが、完成間際のネジ締めがダルくなったので電動ドライバーはあるに越したことはないです。

カッコいいのである

組み立て終わってまず思ったのは

カッコいい…
書斎感ある…

ということ。予想以上にかっこよかったです。

今回買った机は本棚付きなので、横を見ればお気に入りの本が並びます。本棚は4段もあって、これが使い勝手が良いんです。
というか普通に4段の本棚を買うだけでも4,000円くらいすると思っていたので、この机の高コスパ感が半端ないです。

また今まではマウスを置けないくらいに狭い机だったのですが、今回の机は横幅が122cm・奥行きが64cmもあります。
だからこんな風にディスプレイとスピーカーを置いたりしてみると、

カッコいい…
書斎感ある…

となるわけです。もう最高です。

作業が捗るのである

そんなこんなで購入してから2週間ほど経ちましたが、机の偉大さを再確認しました。
今までは自分専用の机がなくて、ノートパソコンを持ち歩いて適当なところ作業していたのですが、広い机があると作業効率が体感で3倍くらいになります。

  • やっぱり画面はでかいほうが良いですし、
  • 広い机だと資料を広げながらパソコン作業もしやすいです
  • あとは「ここに座ったら作業だ!」と思えるようになったので、気持ちの面でも捗るようになりました。

捗るって言葉、良いですよね。

「ノマドでどこでも作業できるぜ!」とか「持ち物は少なく、ノートパソコンさえあれば良い!」とか思ってましたけど、やっぱり落ち着いて広い場所で作業ができるというのは偉大なことでした。今更かよって感じですけど。

品質も良いのである

そして何より驚いているのが品質の良さです。

4,000円だし適当な仕事してんだろ

って思っていたのですが、割りと高クオリティです。特に不満がありません。

  • まず机の手触りが良いです。さすがに本物の木ではないですが、質感も気に入ってます。
  • 机の角取りもできていて、子どもが頭をぶつけても刺さらないので安心です。
  • 骨組みもしっかりしていて、普通に使っている文にはガタツキを感じません。

良いのです。大満足なのであります。

イマイチなところ

今まで良いところばかり書いてきましたが、不満な点もいくつかありました。

品質が微妙なのである

あれ?

はい?
さっき「品質も良いのである」って言ってたなかった?

言ってましたね

どういうことなのかというと、「個人的に日常使いする」分には満足しているのですが、人によっては受け入れられなそうな部分がありました。

まず机の足にペグを付けれるのですが、6個ある机の足のうち、1つだけこのペグが入りませんでした。


これについて組立時には「不良品じゃん…終わった…」と思ったのですが、組み立て終わってみると1つくらいペグがなくても、他の部分が支えてくれるから問題ありませんでした。

次に本棚の塗装が一部はげてました。

あんまり目立たないので自分は「4,000円だしこんなもんだろ」と思っているのですが、気になる人は気になるでしょうね。

あとがき

新しい机を買ってから、「自分の時間」を過ごすのが楽しくなりました。
食卓の机やダンボールの上でも作業はできるのですが、やっぱり自分の場所で過ごす時間はかけがえのないものでした。

息子たんも気に入っているようで、一緒にしまじろうを見るのも良い時間です。


息子たんが大きくなったら、もう1台同じ机を買って、2つをつなげて長机にするのも良いなと思っています。夢が広がりますね。

以上「4,000円の高コスパ作業机を買ってみた!」でした。次は高コスパなワーキングチェアを買いたいな。

今回紹介した商品はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です