子供との旅行が楽しく楽になる『前泊』のススメ

SHARE

子供との旅行が楽しく楽になる『前泊』のススメ

子供ができてからは、旅行で前泊をすることが増えてきました。
沖縄や海外旅行はもちろんのこと、東京のような都市へ行くときでも前泊することが増えています。

僕たちは子供が生まれる前まではあまり前泊をしなかったのですが、子供と一緒に旅行をするようになってからは前泊の楽さ加減・楽しさが倍増する感じが気に入って、頻繁に利用するようになりました。

普段前泊しない人からすると、「前泊ってホテル代がかかるだけじゃないの?」と思われるかもしれません。
実際に頻繁に利用する僕からすると、前泊は費用以上の効果があると思っています。
そこで今回は『子供との旅行を楽しく楽にする前泊の魅力』についてお話します。

子供との旅で前泊がオススメな理由

一番のポイントは疲れにくい事

海外・沖縄・北海道など、飛行機でどこかへ行くときは前泊をすることが『多い』というよりはもはや『必須』の旅程なっています。

飛行機を使う旅行で前泊をする最大のメリットは、移動時間を分割できることです。

例えば僕が住む町から沖縄へ行こうとすると、

  • 家から空港までの電車移動に2時間
  • 空港から沖縄までの飛行機移動に3時間
  • 沖縄の空港からホテルまでの車移動に1時間

と、意外と長い時間がかかってしまいます。
飛行機を使う旅行だとフライト時間ばかり気にしてしまいますが、実はその前後の移動時間も結構長いんです。

6時間の移動、大人だけであれば少し疲れる程度で済みますが、子供と一緒に移動し続けると考えると、かなり大変です。

そこで前泊を利用するのです。

1日目は家から空港までの電車移動で2時間だけ。
そこからぐっすり寝て、次の日は飛行機で3時間移動する。
昼前までには着きますので、現地についてからはホテルに行かずにスグに観光できます。

長い6時間という旅も、前泊することでうまく3つに分けることでなんとか乗り越えられそうなレベルに下げることができています。
これが前泊をして疲れにくくなる理由の1つです。

運が良ければ寝ている間に移動できる

2つ目のポイントは子供が寝ている間に移動できることです。

例えば飛行機の早朝便であれば、寝ている子供を抱っこして飛行機に乗り込むことができ、到着する頃にちょうど目を覚ますといったこともありました。
飛行機の中で静かにしていてくれるのはとっても助かります。

早朝の飛行機だけでなく、前泊時の移動をお昼寝の時間に合わせることもあります。
電車や車で先に現地に移動して、前泊する。
移動時間はお昼寝してくれているので、スムーズに静かに移動できることもありました。

  • 夕方のお昼寝に合わせて前泊の場所まで電車移動
  • 朝眠っている間に現地まで飛行機移動

この組み合わせをうまく使えたときは、長い時間をずいぶんと楽に移動することができました。

翌日の朝からめいいっぱい遊べる

前泊のメリットは楽に移動できるというだけではなく、現地での時間を有意義に使えるというのもポイントです。
朝起きたらすでに現地にいるので、例えば東京ディズニーランドのような一日中遊びたいスポットに行く場合も前泊がとってもおすすめです。

前泊におすすめのケース

今までの話をまとめると前泊にオススメな旅行は

  • 移動時間が長い旅
  • 朝から思いっきり遊びたい旅

こういった旅に前泊がおすすめかと思います。

まとめ

今回は子供との旅行で前泊を多用している理由についてお話しさせていただきました。
前泊は旅を手軽に、楽しくしてくれます。

今回お話はできませんでしたが個人的にはもう一つ前泊の魅力があります。
それは『わくわくする』ということです。

「明日から楽しい旅が始まるんだ…!」といったワクワク。
前泊先の夜で過ごす特別な夜。
こういった不思議な夜が僕は大好きです。

ぜひみなさんも子供との時間を楽しく過ごせる前泊の旅を楽しんでください。

子供との旅行を格安予約する方法はこちらのページでも紹介しています。

子供との家族旅行を格安で予約する方法/トラベルコちゃんより最安です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください