東洋亭 京都駅ポルタ店【食レポ】お手頃な洋食ランチ、洋風な店内、ホスピタリティどれも最高

SHARE

東洋亭 京都駅ポルタ店【食レポ】お手頃な洋食ランチ、洋風な店内、ホスピタリティどれも最高

ナイフを入れた瞬間に、ハンバーグの肉汁が弾けてあふれ出す!
シチューのように濃厚なデミグラスソースと肉を感じるあらびきハンバーグが最高に旨い…!

グリルキャピタル東洋亭ポルタ店は、京都駅直結の老舗洋食屋さんです。
好立地で便利なのはもちろん、広々としたヨーロピアンな内装は最高にオシャレ。

ハンバーグはもちろん、名物のトマトサラダやケーキに至るまですべてがおいしかったです!

の簡単なまとめ
おいしさ
(5.0)
雰囲気
(5.0)
接客
(5.0)
値段
(4.0)
総合評価
(5.0)

店舗情報・地図・クレジットカード

関連ランキング:洋食 | 京都駅九条駅東寺駅

クレジットカード:利用可能
電子マネー:利用可能(Suicaなど、楽天Edy、iD)

グリルキャピタル東洋亭ポルタ店の魅力・店内の様子

グリルキャピタル東洋亭は、京都と大阪を中心に展開されている老舗の洋食屋さんです。
本店は京都・北山にあり、100年以上の歴史がある京都を代表するお店。
普段使いはもちろんのこと、観光で「京都らしいものが食べたい!」ってときにもおすすめできます。

さて、本日は日曜の夕方16時半にお伺いしました。
東洋亭は土日に関わらず17時までランチタイムをやっているので、早めの晩御飯をリーズナブルに済ませる作戦です。

お昼ご飯でも晩ご飯でもない微妙な時間ではありましたが、お店の外には5人ほどの行列ができていました。
それでも店内は広いので、意外と早くお店へと案内していただけました。

と、いうことでお店に入ってみましょう。
渋めの内装は大人の雰囲気で、大きなシャンデリアが洋風の雰囲気を感じさせてくれます。

店内には若いカップルや年配の夫婦が多く、僕たちみたいなファミリー層は少ない感じ。
それでも店員さんの子供への気遣いが素晴らしかったのと、広々としたテーブル席であることを考えると、家族で行っても大丈夫なお店だと思います。

東洋亭のランチメニュー(17時まで)

東洋亭は洋食屋さん。
メニューも豊富で迷ってしまいます。

ランチメニュー(2018.11.11時点)
東洋亭ハンバーグステーキ 1,320円
和風ハンバーグステーキ 1260円
チーズハンバーグステーキ 1,470円
野菜に込みソースハンバーグ 1,420円
海の幸とチキンのオムライス 1,320円
有頭大エビフライ 2,270円
フィレビーフのカツレツ 2,580円
スコッチエッグ 1,340円
ナポリタン 1,560円
サーモントラウトのムニエル 1,360円
大山鶏のポワレ 1,480円
ニース風サラダ 1,160円
薩摩黒牛のステーキ 3,820円
萩原畜産豚のカツカレー 1,620円

※すべてトマトサラダ+パンorライス付き(お替り自由)
+400円でドリンク(コーヒー・紅茶・カモミール)とお好きなデザート
+800円でドリンクとデザートとコーンクリームスープ

ネットの口コミを見ているとオムライスもおいしいと噂されていたのですが、僕たちのお腹はもうすでに「ハンバーグ!!!」でした。

おすすめメニューは東洋亭ハンバーグステーキ 1,320円

ということで東洋亭ハンバーグステーキをご注文。
早めの晩御飯ということであまりお腹が減っていなかったので、1セットを2人でシェアすることにしました。
+400円でケーキとコーヒーも付けて、1720円。お手頃ですね。

さあ、注文してからすぐに届いたのが、名物トマトサラダです!

トマトが丸々1つやってきました。素晴らしいビジュアルです。
ナイフを入れてみると驚きの柔らかさで、それもそのはず。
見た目ではわかりませんがトマトの薄皮が剥かれているんですね。

よく冷やされていて、皮の雑味がなく食感はやわらか。
トマトの酸味はドレッシングの味が絶妙にマッチしてます。

これは前菜からクリティカルヒットです。

そしてやってきたのが、ハンバーグステーキです。
アルミホイルに包まれた姿、これはかなり期待できます。

「お熱いので、手では触らずナイフとフォークでお開けください」

その声に従い、フォークでポンと穴を空けると大量の湯気と一緒に香りが溢れてきます!
こんなにワクワクするご飯ってなかなかないですよね。

ステキなフォルムです。

さあ、肉厚なハンバーグにフォークを入れると、じゅわっと肉汁が弾けてあふれ出すではありませんか。
「あぁ、もったいない…!」と思わせるほどに大量です。これは早く食べなければなりません。

これは、旨い…!

少し粗挽きで肉を感じるハンバーグの旨味。
まるでシチューを食べているかのように濃厚なデミグラスも最高に旨いです。

付け合わせに置かれた巨大なじゃがバターもほっくほくで、1品1品がとっても丁寧なお仕事をされています。
付け合わせのパンもカリッと香ばしく、デミグラスをつけるとまた良い味になるんです。

「そういえば」と思い出しました。
実は今日は京都水族館に行った帰りなのでした。

ポルタ各店では京都水族館の入場チケットを見せるとお得な割引をしてくれるサービスがされていて、何と東洋亭では、

スパークリングが提供されます!(17時以降のディナーのみ・2018.11.11時点)
夫婦で「カンパーイ!」と静かにはしゃぎます。
スッキリと爽やか、気持ちよく酔えるアルコールです。

食後はデザートのモンブランとコーヒーで。
もちろんどちらもおいしくて、本当に心から大満足のお店でした。

アクセス・駐車場

京都駅地下直結のポルタの北西部分にあります。
端っこのお店で広々としているので、迷わず見つけられるはずです。

>>>フロアガイド|京都駅前地下街ポルタ

車の場合は提携駐車場はないので、近隣のコインパーキングなどを利用することになります。

>>>京都駅前地下街ポルタ周辺の駐車場 [NAVITIME]

>>>[予約可能] [akippa]

予約方法・クーポン・行列の待ち時間

東洋亭は予約不可です。
16時に行っても行列ができていて、お昼時は30分ほど並ぶこともあるそうです。

クーポンについてです。
記事の中でもご紹介した京都水族館のチケットを見せることでスパークリングが1杯貰えるサービスがあります(17時以降のディナーのみ・2018.11.11時点)

>>>【口コミ】子供と京都水族館に行ってきた!子供が喜んだポイントまとめ

まとめ:肉汁があふれ出すハンバーグは最高です

ナイフを入れた瞬間に、あふれ出す肉汁は最高にテンションが上がりました。
ハンバーグだけでなくトマトもじゃがバターもケーキもおいしくて、また別のメニューを食べるのが楽しみになります。
京都駅直結で立地も良く、雰囲気もいいのでまたリピートしてしまいそうです。

以上「東洋亭 京都駅ポルタ店【食レポ】お手頃な洋食ランチ、洋風な店内、ホスピタリティどれも最高」でした。

>>>京都駅チカのお手頃ランチなら「京都駅チカ安くておいしい1000円ランチ9選【マップ付き】」の記事がおすすめです。

京都駅チカ安くておいしい1000円ランチ10選【マップ付き】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください