きょーちか旅行ブログ

きょーちか、それは旅する実体験ブログ

嵐山ランチで1000円以下の安くておいしいお店を7つだけおすすめするよ

f:id:KyoChika:20150630195639j:plain

 

嵐山のランチスポットを探しているけど、どこも高くて困っていませんか?

この記事が、あなたのそんな悩みを解決します。

 

今回は1000円以下で食べれる嵐山のおすすめランチをご紹介します。安いだけではなく「おいしいお店」です。

 

すべてのスポットに、「嵯峨嵐山駅からのルート案内」と「現在地からのルート案内(GPSとWi-FiをONにすると精度があがりますを載せました。あなたが旅先で迷うことはもう、なくなります。

このページをブックマークされることをおすすめします。ぜひ、京都の町中で使ってください。

 

 

嵯峨野湯 - 銭湯を改装したおしゃれカフェ

f:id:KyoChika:20151027210618j:plain

 

まずご紹介するのはJR嵯峨嵐山駅より歩いてスグの場所にある「嵯峨野湯」さん。

こちらは銭湯を改装したという何とも面白い場所でして、お風呂や脱衣所などがそのまま残っている姿が見られます。うまくカフェと解け合ってスゴくおしゃれなんですよねー

 

f:id:KyoChika:20151027210623j:plain

 

ここでの1000円ランチは十五穀米のカレーです。健康的に見えて味もイケル。

あとは1000円をちょっと越えちゃいますが、名物のお豆腐パスタもぜひとも食べて欲しいメニューでした。

 

ランチ価格とメニュー

  • パスタいくつか:980円
  • 嵯峨野湯カレー:980円

 

嵯峨嵐山駅からのルート案内:Google マップ

現在地からのルート案内:Google マップ

旅行記もあります:京都・嵯峨野湯|嵐山の『銭湯カフェ』で1000円ランチ 

 

戸隠 - 渡月橋の先にある穴場

f:id:KyoChika:20150630195638j:plain

 

次に紹介するのは渡月橋を渡ってすぐにある戸隠さん。

渡月橋まではもの凄い人がいたとしても、橋を渡り切ってしまえばグッと人は減るため、比較的並ばずに入れるのも嬉しいところ

 

ちなみに、ここのお店はときどき定食900円均一のタイムセールを行っており、うまくセールに出会えるととってもお得にランチをいただけます!

僕が行った時は、2回とも休日の12時くらいでしたが、両方セールをしていました。よくやっているのかも?しれません。

 

900円均一だけど、元々は1300円の京地鶏天カレーうどん定食 

 

f:id:KyoChika:20150630195637j:plain

 

900円均一だけど、元々は1500円の天ぷらセット 

 

f:id:KyoChika:20150630195636j:plain

 

セールにうまく出会えなくても、1000円以下のランチはありますのでご安心を!

 

ランチ価格とメニュー

  • 天丼 :1000円
  • 角煮丼:900円などなど

 

嵯峨嵐山駅からのルート案内:Google マップ

現在地からのルート案内:Google マップ

 

 

 

良彌(よしや) - おぼろ豆腐が優しい京都

f:id:KyoChika:20150630195633j:plain

 

お次に紹介するのは渡月橋近くにある良彌さん。このお店、入り口は狭いけれども実は二階建てであり、比較的空いていることも多いようです。

ここでは豆腐関連の定食が多くあり、観光で来られた方には特に良いかもしれません。

 

僕が頼んだのはふわふわお豆腐うどん。 

 

f:id:KyoChika:20150630195631j:plain

 

豆乳仕立てのフワフワおだしがとっても美味しい一品で、お汁に溶け込んだおぼろ豆腐が身体を芯から温めてくれます。夏だって、その優しい味にあっためられたくなっちゃいました。 

 

f:id:KyoChika:20150630195632j:plain

 

数量限定の黒ごまプリンもオススメです。甘過ぎないけれどごまの味が濃厚でめちゃめちゃうまい。一人で何個でも食べられちゃいそうなスイーツでした。

 

ランチ価格とメニュー

  • ふわふわお豆腐うどん:980円
  • 照り焼き豆腐丼   :870円など

 

嵯峨嵐山駅からのルート案内:Google マップ

現在地からのルート案内:Google マップ

 

風陶 - 離れにある古民家カフェ

f:id:KyoChika:20150630195640j:plain

 

嵐山地区から住宅街の方に向かって歩くと、風陶さんという普通の家のようなカフェを見つけました。裏手に回ってベランダのような入り口をあがると、そこには安らぎのカフェ空間が広がっていました。

 

こちらのお店でいただけるのは京野菜がふんだんに使われたカレーです。

カレーといえばどこでも食べられる気がしますが、ここでは普段は見られない色とりどりの京都のおいしい野菜が使われているのがとっても嬉しいですね。 

 

f:id:KyoChika:20150630195641j:plain

 

このセットはカレーだけでなく、サラダ・コーヒー・お茶菓子がついて800円と格安。嵐山の中心街からは少し離れてしまいますが、足を伸ばして食べに行くだけの価値はあります。

 

ランチ価格とメニュー

  • 京野菜カレーセット:800円

 

嵯峨嵐山駅からのルート案内:Google マップ

現在地からのルート案内:Google マップ

旅行記もあります:古民家ならぬ"民家カフェ"でゆっくりランチ

 

嵐山のむら - 甘味どころでいただくランチ

f:id:KyoChika:20150630195630j:plain

 

嵐山の本通りから一本裏道にはいったのむらさん。本通りから歩いて30秒もかからないのに、路地裏ということでグッと人が減ります。

こちらのメインは甘味であり、僕も2回利用したことがあります。白玉クリームあんみつや抹茶氷ぜんざいなどどちらも上品な甘さでとっても美味しかったです。

 

また、嵯峨のねぎ焼きというご飯ものもあるようで、その美味しそうな外観とお手頃な価格にいつか挑戦したいと思っています。九条ネギがふんだんに使われているというのは、高ポイントですよね! 

 

f:id:KyoChika:20150630195629j:plain

 

ちなみに写真はお店の前にあった食品サンプルを撮りました。結構美味しそうに撮れるものですね。

 

ランチ価格とメニュー

  • 嵯峨のねぎやき:648円
  • 抹茶氷ぜんざい:667円

 

嵯峨嵐山駅からのルート案内:Google マップ

現在地からのルート案内:Google マップ

 

三忠 - 早い 安い

f:id:KyoChika:20150630195634j:plain

 

竹林の道の入り口にある立ち食いそばのお店三忠さん。このお店のポイントは何と言っても「安さ」です。

ほとんどのメニューが500円以下。僕はここでにしんそば(450円)を食べました。値段が値段なので「抜群におすすめ!」とは言えません。しかし関西だしでスッキリした美味しさ。 

 

f:id:KyoChika:20150630195635j:plain

 

関東のお汁は飲む気にもならないけど、関西のものは毎回飲み干してしまいます。

 

ランチ価格とメニュー

  • にしんそば:450円 他多数

 

嵯峨嵐山駅からのルート案内:Google マップ

現在地からのルート案内:Google マップ

 

 

 

嵯峨とうふ稲 - 湯葉あんかけ

f:id:KyoChika:20150630195627j:plain

 

本通りにある湯葉が楽しめる嵯峨とうふ稲さん。いつも気になっているものの、行列のため入れたことがありません。

食べログもかなりの高評価で、その点数が味のうまさを物語っています。

 

実はここにも湯葉あんかけ丼という1000円以下のランチがあります。お豆腐やお漬け物、お吸い物がセットになった美味しそうなランチセットで、いつかは食べてみたい。 

 

f:id:KyoChika:20150630195628j:plain

 

空いているところを見かけたら、すぐさま入ってしまいましょう。できれば開店と同時くらいに入れるとベストかもしれませんね!

 

ランチ価格とメニュー

  • 湯葉あんかけ丼:980円

 

嵯峨嵐山駅からのルート案内:Google マップ

現在地からのルート案内:Google マップ

 

嵐山には隠れたうまい店がたくさんある

嵐山は混雑していて値段も高いイメージだったのですが、1000円以下という目線で歩いてみれば、意外と空いててお手頃なお店を発見できました。観光の大事なポイントはご飯だと思いますので、絶対においしいご飯を食べたいですよね!

 

今回紹介したお店以外にもたくさんの気になる場所を見つけており、今後も随時更新していきたいなと思っています。それでは!

 

みんなが読んでる嵐山の記事はこちら

 

 

この記事を書いた人

きょーちか@KyoChika
旅好きの29歳ゆとり会社員。1歳児のパパ。旅行記を書き残すためにブログを開始。現在は月40万回読まれるブログに。詳しくは「このブログについて」から。ご依頼やご質問があれば「メール」または「Twitter」からお気軽にどうぞ!/最近の実績:雑誌『男の隠れ家 青春18きっぷ特集』

 

Hatena Instagram Feedly